春先のスニーカーは、チラ見えソックスを合わせよう

春先のスニーカーは、チラ見えソックスを合わせよう

暖かくなり、スニーカーがさらに活躍する季節に突入。ところで、スニーカーを履く時はどんなソックスを合わせていますか? 春先のおすすめは、チラ見せ丈のソックスです。

平 格彦

2016.03.08

小物
ソックス・靴下

ソックスの “チラ見せ” で簡単にセンスアップ!

スニーカーからのぞくソックスは、意外とチェックされているもの。シンプルなタイプや裾から見えないタイプでも問題ありませんが、どうせならアンクル丈〜クォーター丈程度のソックスを選び、チラ見せでセンスも主張したいところです。ただし、派手過ぎるソックスは子供っぽく映ったり下品に見えたりするのがオチ。そこで、丈もデザインも好バランスなソックスを選りすぐって紹介します! 足元からおしゃれ度アップを図りましょう。

アイテム1『ナイキ』3P コットン クッション ソックス

スポーツブランドのワンポイント入りソックスが、ここ数シーズンで人気高騰中! スニーカーやスポーツサンダルに合わせるソックスとして重宝されています。これは『ナイキ』のスウッシュが入ったタイプ。土踏まず周辺は編み方を変え、疲れにくいように配慮。

アイテム2『ニューバランス』3パックソックス

こちらは『ニューバランス』のロゴが入ったデザイン。スニーカーを履いた時にちょうどよく見える位置にレイアウトされています。また、厚手の作りで足を保護。ホワイト、グレー、ブラックの3足がセットになったパックと、ホワイトのみの3足パックが選べます。

アイテム3『コーエン』スポーティラインクォーターソックスセット

スポーツブランドのロゴ入りタイプと並んで人気を集めているのが、スポーティなライン入りのデザイン。これは色合いの異なる3足がセットになっているため、スニーカーに合わせて色を使い分けることができます。クォーター丈でラインが的確に見えるはず。

アイテム4『セブンデイズ サンデイ』クォーター3本ライン

太めの3本ラインが足元からスポーティなイメージをアピールしてくれるデザイン。足首周りがリブ編みになっていて、優秀なストレッチ性でやさしい履き心地をもたらしてくれます。やや長めのクォーター丈ですが、ラインを魅せるにはこれが最適なレングスです。

アイテム5『グローバルワーク』スポーツクォーターソックスセット

こちらもクォーター丈。くるぶしよりも少し高い位置まで丈があるイメージです。モノトーンを基調にしたシンプルなライン入りのデザインは使い勝手が抜群。どんなスニーカーにもマッチすること請け合いです。適度な厚みやストレット性が快適性も約束。

アイテム6『ビームス』サーマルソックス

履き口のみにあしらわれたラインがさり気ないアクセント。落ち着きと存在感を兼ね備えてデザインです。素材も特徴的で、凹凸感のあるワッフル (サーマル) 生地を起用。ソフトなタッチに加え、保温性や通気性にも優れているので、足をやさしく包んでくれます。

アイテム7『タビオ オム』ジャズネップパイルスニーカー用ソックス

ソックス専業ブランドによるスニーカー用ソックスということで、安定感のある履き心地。サポートゴムなどを採用しています。素材はパイル地なので、マイルドな触感、保温性、通気性などを兼備しています。履き口の配色がさり気ないスパイスとして足元で主張!

アイテム8『シップス ジェットブルー』ジグザグソックス

少し長めのミドル丈ですが、ほかにはないジグザグラインが大人なアクセントとしてもってこいなのでピックアップしました。独特なデザインにも関わらず、ラインが単色使いなので落ち着きも同居しています。グレーのほか、黒、ネイビー、レッドもラインアップ。

アイテム9『コーエン』タイダイアンクルソックス

スポーティなデザインに飽きたら、こんなタイダイ染めのソックスもおすすめ。『コーエン』の中でもマウンテンルックを意識したラインのアイテムなので、アウトドア調な着こなしのアクセントとして使えます。また、リゾート調のサンダルやスタイルとも好相性!

アイテム10『ジュンレッド』サラドライ スニーカー2P

スニーカーとの組み合わせ次第では、無地のソックスでも挿し色として貢献。こちらは2足セットのスニーカー用ソックで、“L”と“R”によって左右の足が指定されています。また、高機能素材のサラドライを採用し、吸水速乾、抗菌防臭、消臭効果を兼備。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    Gショックの気になる新作は? 2019年のおすすめは、この18本

    Gショックの気になる新作は? 2019年のおすすめは、この18本

    多種多様なモデルが次々とデビューし、今もなお我々に刺激を与え続けてくれる『Gショック』。2019年の新作から厳選した18本と、それぞれの特徴を解説します。

    夏目 文寛

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地だからこそこだわる。ユナイテッドアスレのTシャツ&スウェット

    無地のTシャツをメインに展開する国内ブランド、『ユナイテッドアスレ』。長い歴史に裏打ちされた品質とバリューな価格が両立されたアイテムを紹介していきます。

    平 格彦

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

    菊地 亮

    BACK