デザインと機能の両得。おしゃれなゴルフウェアが手に入るブランドはココ

デザインと機能の両得。おしゃれなゴルフウェアが手に入るブランドはココ

紳士のスポーツといわれるゴルフだけに、着こなしにもさまざまなルールがあります。それを解説しつつ、機能とデザインともに優れたおすすめのゴルフウェアをお届け。

近間 恭子

2018.08.23

スポーツファッション

デザインも機能もだわってこそ、大人のゴルファー

紳士のスポーツといわれるゴルフゆえに、ほかのスポーツと比べてもゴルフウェアは上品な印象がありますよね。しかし、激しい動きをするわけではないものの、1日かけてラウンドするゴルフは予想以上に運動量があるんです。そのため、デザインを重視しがちなゴルフウェアですが、機能性も重視するべき。夏以外の季節でも大量の汗をかくことがあるので通気性や吸汗性は必須ですし、プレーしやすいよう伸縮性がある素材選び等もポイントになってきます。

再確認。ゴルフウェアの着こなしルール

ゴルフはマナーに厳しいスポーツだけに、着こなしにもルールがあります。ラウンドの際に恥をかかないために、ここで詳しく解説。ただ、ゴルフ場によってドレスコードが異なるので事前に確認するのが賢明です。

ルール1トップスは襟付きシャツが基本

きちんと感のある襟付きトップスが基本ですが、タートルネックやハイネックもゴルフウェアとして良しとされています。また、トップスの裾はパンツにインするのが好ましいですが、タックアウトを想定して作られたものなら裾を出すのもOKです。ただ、ゴルフ場によって異なるので事前に確認しましょう。

ルール2ジーンズやスウェットなどのラフなボトムスはNG

ボトムスはスラックスやチノパンがゴルフウェアにおすすめ。コースや季節によってはショートパンツもOKですが、短すぎるものは避けること。また、ショートパンツの場合はくるぶしが隠れるソックスかハイソックスを合わせるようにしましょう。

ルール3足元は自分に合ったゴルフ用シューズを

ゴルフでは、サンダルやスニーカー、ブーツなどはもちろんダメですが、スチールのメタルスパイクも禁止されています。シューズはゴルフ用を選べば、まず問題ありません。ゴルフは歩く機会がとても多いので、自分の足に合った1足を選ぶようにしましょう。

おしゃれなアイテムが見つかる! 機能もデザインも備えたゴルフウェアブランド5選

大人におすすめのゴルフウェアブランドをセレクト。どれも機能とデザイン性を両立させているのでおすすめですよ。

▼ブランド1:『ビームスゴルフ』

ファッション性と機能性を両立させた『ビームス』ならではのおしゃれなゴルフスタイルを提案。伝統的なゴルフスタイルをシルエットや色使いでモダナイズさせた「パープルレーベル」、アメカジやアウトドアのテイストを取り入れた「オレンジレーベル」の2ラインに加え、遊び心あふれるアクセサリーもラインアップしています。

アイテム1ポロシャツ

定番のストレッチ鹿の子を使用した新作。伸縮性に優れているのに加え、鹿の子は肌の設置面積が少ないので快適な着心地が楽しめます。また、国内の工場でしかできない圧着シートプリントで作成した、今季を象徴するフロントのブランドロゴにも注目を。

アイテム2サンバイザー

『ニューエラ』のボアフリース製サンバイザーを、今季のテーマカラーであるトリコロールカラーで別注。モコモコとしたボアフリースの素材感で装いに季節感を演出できます。

▼ブランド2:『パーリーゲイツ』

“もっと気軽にもっと楽しくゴルフをしよう”をコンセプトにする日本発のブランド。上品で洒落感も絶妙に漂い、かつ機能的なゴルフウェアは幅広い世代に支持されています。ブランドキャラクターのウサギには、“希望に向かって飛躍する”という意味が込められています。

アイテム3ハイネックカットソー

胸や袖にあしらったロゴがパッと目を引くハイネックカットソー。伸縮性に優れたコットン素材を使っているので、プレー中もストレスフリーの着用感が楽しめます。1枚で着るのはもちろん、肌寒い季節になったらニットやアウターのインナーとしても活躍しますよ。

アイテム4パンツ

脚を長く美しく見せる細身のストレートシルエットながら、ストレッチ入り素材を使っているので抜群の着用感。ギンガムチェックプリントが施されていますが、パッと見は無地にも見えるのでコーディネートしやすいというのも魅力です。

▼ブランド3:『マーク&ロナ』

2007年にアメリカで誕生した、ゴルフウェアをメインに展開する『マーク&ロナ』。スポーツメーカーとは一線を画す、斬新で遊び心あるデザインが男女問わず人気のブランドです。もちろんゴルフウェアとしての優れた機能も備えているのも忘れてならない魅力。

アイテム5ゴルフシューズ

パッと見、スニーカーのようなスタイリッシュな1足。デザインアクセントにもなっているファスナーには、シューレースをほどかなくても着脱できるという役割も。ソールはグリップ力に優れたビブラム社製、履き口には靴擦れ防止のEVAフォームが内蔵されています。

アイテム6ベルト

ストーンを華やかにあしらったデスマーカー付きのダブルリングベルト。ラメ入りのラインテープが腰元をおしゃれに彩るため、シンプルなゴルフスタイルのアクセントとしてもうってつけです。季節を問わず活躍するというのもうれしいポイント。

▼ブランド4:『キャロウェイ』

“ゴルフを愛するすべてのゴルファーをファッショナブルにサポートする、着る人・見る人も魅了する”そんなゴルフウェアを目指す『キャロウェイ』。石川遼プロをはじめ、さまざまなプロゴルファーとクラブ契約を結んでいることでも知られているブランドです。

アイテム7ショートパンツ

特殊繊維を使用して乱反射効果を高めることで、防透性に優れ、かつ軽量でサラッとした肌触りを提供。さらにUVカットや吸汗性、速乾性も高いので、残暑の厳しい晩夏でも快適に過ごせます。ショートパンツながらも品のあるシルエットにも注目を。

アイテム8ブルゾン

気温やコーディネートに合わせて、襟元や袖を取り外すことができる4WAY仕様。ストレッチ性に加え、防風性・撥水性・保温性なども装備した高機能ブルゾンです。スタイリングの幅も広いので、1着持っていると重宝すること請け合いですよ。

▼ブランド5『マスターバニーエディション』

”勝って、魅せる”をコンセプトに、『パーリーゲイツ』から派生したラインとして2010年にデビュー。『マスターバニーエディション』のゴルフウェアはスタイリッシュなデザインながら、ストイックにゴルフする人も満足する優れた機能性を併せ持っています。

アイテム9ゴルフシューズ

クラシックなデザインに引き立つカラーコンビネーションが印象的です。アッパーには同ブランドのために開発された特殊人工皮革を採用。水が侵入しにくく、汚れにも強いのが特徴です。高いグリップ性を持ち疲れにくいという、こだわりのアウトソールも特筆すべき点。

アイテム10ニットベスト

ギンガムチェックジャカードが存在感抜群の1点。コットン×ポリエステルの混紡素材は扱いやすいだけでなく、スポーツウェアとして快適な着心地も提供してくれます。ちょっと肌寒いとき、着こなしにアクセントにプラスしたいときなどに、ニットベストは重宝しますよ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    クールビズをもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

    クールビズをもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

    世間に広く浸透してきたものの、まだまだクールビズスタイルに自信を持っている方は少ないはず。猛暑でも快適かつおしゃれに働くためのアイテム選びとコーデ法をご紹介!

    近間 恭子

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

    平 格彦

    見直してみない? ポロシャツのコーデとおすすめブランド

    見直してみない? ポロシャツのコーデとおすすめブランド

    ポロシャツは、年齢を問わずに着られるからこそコーディネートが重要。そこで大人にふさわしいポロシャツのコーデのヒントや実例、即戦力となる人気ブランドを紹介します。

    編集フカザワ

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

    菊地 亮

    BACK