効果的なのにおしゃれ!静電気防止グッズ&ウェア紹介

効果的なのにおしゃれ!静電気防止グッズ&ウェア紹介

冬の乾燥した時期に悩まされる静電気は、ウール製品を楽しむFreeamericanidol世代の大敵。これを防止しつつ、見た目にもおしゃれな静電気除去グッズ&ウェアを集めてみました。

編集イトウ

2016.01.28

シューズケア

まずは静電気がなぜ起きるのか、その原理を簡単に解説

まずは静電気がなぜ起きるのか、その原理を簡単に解説

そもそも静電気とは静止した電荷によって引き起こされる現象のことで、発生原因は接触や摩擦による帯電です。


電気を通す物体には、必ず+と−があり、人はもちろん、地球上のほとんどの物もそれぞれの電気を持っています。普段は同じ量を帯電していますが、+は−を、−は+を常に求めています。帯電している物が触れ合った時に電気が移動するため、静電気が発生します。

また、冬に静電気が発生しやすくなる原因は湿度が関係しています。湿度が高い時期にも静電気が発生しますが、汗を通じて電気が空気中に放出されるので、静電気は体に蓄積されにくくなります。しかし、冬は外気に比べて室内の温度が高く、さらに暖房による乾燥で湿度が大幅に下がります。そのため、冬は静電気が体にたまりやすくなり、ドアのノブなど金属に触れた時に一気に放電され、痛みを感じるのです。

よくある静電気除去グッズではナンセンス。Freeamericanidol世代は見た目も意識したい。

静電気の原理がわかったら、ここからはグッズ&ウェアをご紹介。よくある静電気除去グッズは機能は優れていても、正直見た目はイマイチ……なんて商品が多いもの。そこで、ここでは機能性はもちろん、見た目にもおしゃれな逸品だけを厳選してお届けします! まずは、衣類の静電気を除去するのに最適なグッズからどうぞ。

毎日使える! 衣類の静電気防止グッズ

ニットやコートなど、ウール素材の衣類を着用する機会が増えるこの時期。帯電しやすいウールアイテムを着用すれば、静電気の発生率が高まるのは仕方のないことです。ここでは洋服の静電気発生率をグッと減らしつつ、毎日使用したくなるグッズを、ある冬の休日を例に時間ごとにお届けします。

AM7:00 よく晴れた朝は、静電気を抑える洗濯用洗剤・柔軟剤で洗濯しよう

AM7:00 よく晴れた朝は、静電気を抑える洗濯用洗剤・柔軟剤で洗濯しよう

気持ちがいい晴天。そんな日はおしゃれなパッケージの洗剤&柔軟剤で洗濯して、気持ちよくスタートしてみては? ソフトな仕上がり、ほのかに香る柔軟剤も高ポイントですが、そこに“静電気を抑える”なんて機能も追加して、高望みしちゃいましょう。

カナダ生まれの100%天然成分で作られた『ユーカラン』の洗剤は、衣類はもちろん環境にもやさしい洗剤。ウールやカシミアなど、洗濯のたびに失われるラノリン(羊毛脂)という成分を補いながら洗濯します。また、天然のエッセンシャルオイルが虫食いを防ぎ、 ラノリンで天然の柔軟剤効果を発揮、静電気を抑え、シワも防ぎます。泡立つ成分が少ないのですすぎも簡単で済み、時間の短縮と節水ができるのもうれしいところ。香りはユーカリ、ラベンダー、グレープフルーツ、ジャスミンの展開です。

香り、デザイン、使い心地にこだわる『ミューラグジャス』から、新しいフレグランスの柔軟剤が登場。ジンジャー、レモン、ユーカリ、ミュゲ、ムスクなど、約50種類以上の香りを調合した都会的で洗練された、爽やかなパリニスタの香りが特徴です。また、部屋干しでもイヤなにおいを残さず、ユニセックスな香りが衣類を着ている時まで続きます。静電気や毛玉も防ぎ、洗練された男性に欠かせない柔軟剤。

AM10:00 観て、 食べて、買う! 奥さんと文化的デートに出かけてみよう

気持ちよくスタートさせた休日。本音は家でゆっくりしたいところだけど、たまには奥さんとお出かけしてみては。外は寒いけれど、観たい映画がないというおふたりには、美術館や新進気鋭のギャラリーなどがおすすめ。食べたり、買ったり、観る以外の楽しみができるスポットも多いですよ。そして家を出る前は、奥さんにも自分にもシュッと静電気防止スプレーを吹きかけましょう。

ファッションピープルから絶大な支持を集める、ファブリックケアのスペシャリティブランド『ザ・ランドレス』。洗剤が有名ですが、吹きかけるだけでイヤな静電気を除去できるこちらのスプレーも人気。衣類、帽子、バッグの中やスニーカー、ベッドファブリックやカーテン、布製のソファなど、においの気になるところにシュッとするだけでお好みの香りにリフレッシュできます。抗菌・消臭効果もあるので、洗う回数を抑えたい大切な衣類や気分転換したい時にもピッタリです。

日本フレグランス大賞を受賞した香水をベースにした衣類用消臭スプレーは、フローラル&フルーティな香りがさり気なく漂う清潔感を重視したいFreeamericanidol世代にピッタリな商品。柔軟剤成分を配合しているので、静電気も防いでくれます。衣類のほか、シーツやソファ、車のシートにも使用可能。

脱衣時のパチパチやスカートのまとわりつきなど、不快な衣類の静電気を抑えるスプレー。静電気の発生も抑えることで、ホコリの吸着も予防します。速乾性なので服を着たままスプレーすることが可能で、お出かけ前や外出先でも手軽に使えるのも高ポイント。残り香が気にならない超微香性なので、男女問わず使用できます。

PM9:00 その日の汚れと静電気はその日のうちに! 帰宅したらコートをブラッシング

一日洋服を着ていると、思っている以上に汚れが付着しているもの。特に外気に触れるコートは汚れがたまりやすいです。汚れは蓄積すると落ちにくくなるため、その日の汚れはその日のうちにサッと落としてしまいましょう。同時に静電気も除去してしまえば、空中に漂っているホコリも寄せ付けず、いつまでもクリーンな状態をキープできます。

1777年に創業した『ケント』は、伝統技術はもちろん、優美で美しい仕上げが特徴のブラシです。素材には良質な天然毛と静電気除去繊維を採用。カシミアなどの網目が細かく柔らかな衣類も傷めることなくホコリを取り除くことができます。英国王室御用達ブランドというのも高ポイントですね。

通常のブラシでブラッシングしたパターン。いくらブラシ掛けしても静電気が発生してしまい、ホコリを寄せ付けてしまいます。

ケントの洋服ブラシでブラッシングしたパターン。ブラシ掛けするたびに静電気も除去されるので、空中に漂うホコリを寄せ付けません。

着るだけでOK! 静電気除去機能を備えたウェアを選ぼう

静電気防止グッズもいいけど、もっと簡単に、もっと手っ取り早く対策できるアイテムがいい。そんな人には、静電気除去機能を備えた高機能ウェアが最適です。ただ、Freeamericanidol的にはファッション性も追求した一着でないともの足りない……。そんなわがままな条件をすべて叶えたウェア、みんな大好きなアウトドアブランドで発見しましたよ!

静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用する、毛足の長いフリースジャケット。素材の保温性の高さは言うまでもなく、高くとられた襟は首筋から熱が逃げるのを防ぎます。袖口のヒートロスを抑えるためにランバージャック仕様を採用するなど、徹底した作りはアウトドアブランドならでは。

アウトドアブランド『コロンビア』による身体の熱を反射し、温かさを保つ機能を搭載したシェルアウターをベースに、『アトモス』がネイティブアメリカンの伝統的なネイティブ柄をモノトーンカラーで別注。保温効果と同時に積極的な放電を促す機能素材により、静電気の滞留も防ぎます。アウトドアシーンはもちろん、タウンユースまで着用できるハイスペックかつスタイリッシュなデザインに仕上がっています。

ウールの優れた保温性と伸縮性を兼ね備えた一枚は、生地の縫い合わせ部分の糸に自然放電するカーボン繊維を採用し、静電気が起こりにくい仕様に。しなやかでチクチク感のない肌触りなので、肌の弱い人にもおすすめ。汗の吸湿性に優れ、吸い取った汗を緩やかに放出するため汗冷えもしません。

パチッと来ない!チクッとしない!ブルッとならないカシミアニットをチョイス

静電気のパチパチ、不快なチクチク感など、ニットにありがちなウィークポイントが起こりにくいカシミアニット。保温性も高いので、寒さでブルブルってことも当然ありません! また、カシミアならではのソフトでなめらかな肌触りを堪能できるカシミアニットは、大人の品格もアップするのにうってつけのアイテムなんです。ということで、本記事の最後は大人が身に着けたい極上カシミアニットをご紹介!

モンゴル産のカシミアウールを用いた、上品な大人のためのニット。あえてニットならではの肉感を抑えて、アウターやジャケットのインナーとして取り入れやすいTシャツのようなイメージで作られた遊び心のある一枚です。

ニットのデザインとしてはベーシックなアーガイル柄をアレンジした、さり気なく個性のある遊び心が大人の着こなしにハマること間違いなし! ネックラインはやや狭めにすることで暖かさを逃がさず、カシミアの保温性をしっかりとキープしてくれます。

極上の肌触りと発色の良さに定評のある、1885年にイタリアで創業したローラ・フェスタ社のカシミア糸を採用。袖口や裾リブには同色の極細ストレッチ糸を同時に編み込み、耐久性もしっかりしています。

高品質なカシミアをていねいに編み込んだシンプルなデザインの一枚は、質の高さに自信があるからこそできる代物。フロントにポケットをあしらうことで、オフィスシーンだけでなくカジュアルな着こなしにもハマる汎用性の高いカーディガンに昇華しました。

空気を含ませた編み方にこだわり、エアリーな一枚に仕上げたのが特徴。羽織るだけで抜け感を演出できる今年らしいスタイリングを演出しつつ、大人の上品さもさり気なくアピール可能。一着で2度おいしいカーディガンです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK