ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

モノトーンが人気の今春は、コーディネートのアクセントとしてブラックの小物を活用すべき。合わせる色を選ばないブラックなら、自由にスタイリングすることができます。

平 格彦

2015.03.17

小物

ニットキャップやブレスレットなど、すぐに使える小物をチョイス!

さり気ないワンポイントのロゴが好バランス

『ディーゼル』のニットキャプは、コットン×ナイロン×ポリウレタン素材。ストレッチが効いていて、心地良い着用感です。“D”の文字のメタルロゴがレイアウトされていて、さり気なくラグジュアリー。ブラックのクールな魅力も際立っています。

リュクスな素材を使用したリブ編みキャップ

カシミヤ100%の滑らかな触感がやみつきになるニットキャップ。エッジの効いたデザインも多いイタリアのハイブランド『ドルチェ&ガッバーナ』ですが、これはシンプルでアレンジしやすい仕上がりです。写真よりも、浅めに被るのが今の気分。

こんなキャップ類もブラックなら大人なムード

『ニューエラ』の人気は衰え知らず。ストリートテイストの着こなしに合わせるのが主流ですが、こんなワークキャップならシンプルで、どんなスタイルにも馴染みます。サイドのロゴが効いていて、何気なくブランドのアイデンティティも主張できます。

細身のレザーブレスレットも黒が主張可能!

多重巻きのブレスレットは存在感がありますが、これくらい細身のタイプなら悪目立ちせずさり気ないセンスアップが可能です。デザインもシンプルなので、大人なコーディネートにもマッチ。レザーの上質感が、着こなしを格上げしてくれます。

ワンタッチで装着できる多重ブレスレット

人気を集めている5連のレザーブレスレット。かなり細身なので、ユニセックスで使えます。また、デザインは至ってミニマルで、主張し過ぎることはありません。かなりリーズナブルな価格なので、この春のワンシーズン限定でも十分元が取れます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    トレンドのサコッシュ。人気18ブランドをレコメンド!

    一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すればいいのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

    編集ナス

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    買わない手はない。ニューハッタンのキャップ&ハットがとにかく高コスパ!

    買わない手はない。ニューハッタンのキャップ&ハットがとにかく高コスパ!

    日本上陸から日が浅いながら、巷で高いシェア率を誇るヘッドウェアブランド『ニューハッタン』。圧倒的なコスパを誇る同ブランドを、持たない手はありません。

    山崎 サトシ

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

    きちんと感と上品さを併せ持つスラックスは、大人っぽさを演出する最適なアイテム。なかでもすっきりとバランス良く着こなせる細身テーパードが、大人におすすめ。

    大中 志摩

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

    これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

    菊地 亮

    BACK