ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

ブラックなのに自由自在!? 今季は黒い小物が旬

モノトーンが人気の今春は、コーディネートのアクセントとしてブラックの小物を活用すべき。合わせる色を選ばないブラックなら、自由にスタイリングすることができます。

平 格彦

2015.03.17

小物

ニットキャップやブレスレットなど、すぐに使える小物をチョイス!

さり気ないワンポイントのロゴが好バランス

『ディーゼル』のニットキャプは、コットン×ナイロン×ポリウレタン素材。ストレッチが効いていて、心地良い着用感です。“D”の文字のメタルロゴがレイアウトされていて、さり気なくラグジュアリー。ブラックのクールな魅力も際立っています。

リュクスな素材を使用したリブ編みキャップ

カシミヤ100%の滑らかな触感がやみつきになるニットキャップ。エッジの効いたデザインも多いイタリアのハイブランド『ドルチェ&ガッバーナ』ですが、これはシンプルでアレンジしやすい仕上がりです。写真よりも、浅めに被るのが今の気分。

こんなキャップ類もブラックなら大人なムード

『ニューエラ』の人気は衰え知らず。ストリートテイストの着こなしに合わせるのが主流ですが、こんなワークキャップならシンプルで、どんなスタイルにも馴染みます。サイドのロゴが効いていて、何気なくブランドのアイデンティティも主張できます。

細身のレザーブレスレットも黒が主張可能!

多重巻きのブレスレットは存在感がありますが、これくらい細身のタイプなら悪目立ちせずさり気ないセンスアップが可能です。デザインもシンプルなので、大人なコーディネートにもマッチ。レザーの上質感が、着こなしを格上げしてくれます。

ワンタッチで装着できる多重ブレスレット

人気を集めている5連のレザーブレスレット。かなり細身なので、ユニセックスで使えます。また、デザインは至ってミニマルで、主張し過ぎることはありません。かなりリーズナブルな価格なので、この春のワンシーズン限定でも十分元が取れます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

    時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

    Freeamericanidol編集部

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

    1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

    Freeamericanidol編集部

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

    ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

    Freeamericanidol編集部

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

    キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

    ai sato

    無印良品のTシャツは、とことん素材にこだわった逸品揃い

    無印良品のTシャツは、とことん素材にこだわった逸品揃い

    シンプルで高品質、そしてコスパの高さで支持されている『無印良品』のTシャツは、リピ買いする人も多数。素材やデザインなどのこだわりを掘り下げて紹介します。

    近間 恭子

    BACK