2016年春。旬の着こなしに効くパンツを全部載せ!

2016年春。旬の着こなしに効くパンツを全部載せ!

フツーのデニムやチノをはくだけでは、なんとなく没個性的な印象さえある世知辛い世の中(苦笑)。そこで大人の旬の着こなしに効く、パンツ選びを考えてみました。

桐田 政隆

2016.01.22

ボトムス
春の着こなし・コーデ

今の時期から春まで使える! 今年の注目パンツを大予想

いつの時代も、旬の着こなしはまずパンツありきといっても過言ではありません。ただし、ここ最近はスリム一辺倒からワイドが勢いを伸ばすなど、トレンドの移行期ともいえるタイミング。多くの注目株が台頭してきています。そんなパンツ戦国時代の今、買って間違いなしと思えるキーワードを探ってみました。

注目パンツ1位:ワイドパンツ

トレンドには流れがありますが、明らかに今一番勢いに乗っているのはワイドパンツでしょう。その要因はいろいろとありますが、やはりスリムテーパード主流の反動もあってか、今見るととても新鮮。ただ今どきのワイドパンツは品よくはくのがポイントです。

チェスターにワイドパンツを合わせ、さらにハットとローファーをセレクト。文面だけだとハードルが高そうですが、このワイドパンツは上品な光沢、アンクル丈のヌケ感もあり案外簡単に取り入れられる一本だと思います。

注目パンツ2位:『グラミチ』NNクロップドパンツ

昨年の発売以来、大人気の『グラミチ』のニューナローパンツ。ナローパンツの腰回りをすっきりさせたモデルで、より手に取りやすいシルエットが大ウケしています。ただベーシックなフルレングスが人気ですが、はくだけでおしゃれ感を得られるのはクロップドタイプかも。

クロップドタイプが人気というより、アンクル丈のほうがフルレングスよりも圧倒的に今っぽくはけるのです。靴下などには気を遣いたいところですが、オールスターと靴下との色使いがキマると一段とおしゃれな印象に。

注目パンツ3位:淡色デニム

しばらくキレイめにはけるリジッドデニムが人気でしたが、そろそろ薄いインディゴの淡色系がブレイクの予感。またゴリッと濃淡がハッキリしたヴィンテージ感というよりも、70〜80年代的な空気感が漂う平面的な色落ち感が、重要なポイントになります。

デニム好きには濃淡のハッキリした色落ちが理想ですが、今どきはこうしたクリーンな色落ちが気分。モダンなシルエットで白スニーカーとの相性も抜群です。またレトロなバックパックも70〜80年代的な親和性がありますね。

注目パンツ4位:リメイクもの

“フレイドヘム”と呼ばれる裾を切りっぱなしのデニムが流行っているように、今季はデニムを中心にリメイク系のパンツが増えています。ただちょっと前に流行ったダメージデニムなどとは違い、がんばってる感がなく上品なリメイク感が気分です。

西海岸テイストに振るのもあり。でも、おしゃれな印象を演出するならクリーンに着こなすのがベター。この方も白コートにボーダー、ハットと品のあるスタイルですが、リメイクデニムがアクセントに効いています。

注目パンツ5位:チェックパンツ

チェックパンツのメインは秋冬ですが、まだまだ気になる銘柄です。おしゃれな人がよくはいてる印象がありますね。格子の大きいタイプは難しいという方は、定番のクラシカルなグレンチェックなどから始めてみるのがオススメ。

個人的には格子の大きいほうが気分。着こなしとしては、トップスはシンプル&クリーンが鉄板です。また重くなりがちな印象もあるので、アンクル丈やローファーなどで軽く仕上げるのもベター。

注目パンツ6位:ベイカーパンツ

今季はミリタリーが久々に大流行でしたね。でも代名詞のカーゴパンツに関しては以前のような人気が見られなかったような……。代わりにジワジワと人気を博していたのがベイカーパンツ。カーゴポケットがなく、すっきり着こなせるのが今の気分に合っているのかも。

注目パンツ7位:コットンスラックス

スラックスの定番のウールではなくコットン素材なので、春にもピッタリ。またクリース入りで上品にコーディネートできる汎用性の高い一本。新しいアイテムではありませんが、快適で品よく着られる点が近ごろの気分にも合っていると思います。

注目パンツ8位:ストライプパンツ

この秋冬、ウールのイージーパンツが大ヒットしたせいか、ストライプパンツも気になる存在になっている模様。またこれからの季節はチョークストライプなどよりも、よりインパクトのある太ピッチがよさそう。ブルー系を爽やかに着こなしたいですね。

注目パンツ9位:タック入りイージー

これは秋冬から継続の人気銘柄で、買って間違いなしの好例です。またタック入りタイプを選べば、イージーパンツのリラックス感がより際立ち、クラシカルな大人の雰囲気も加わって一石二鳥。ドローコードでスポーティな雰囲気があるのも今どきです。

注目パンツ10位:『ナイキ SB』FTM 5ポケット

一見普通ですが、実は高機能な『ナイキ』のスケートボードラインの一本。素材は伸縮&耐久性に優れたストレッチウーブン。また裾裏にリフレクティブテープが施され、ロールアップすると夜でも目立ちやすいなど、『ナイキ』らしい機能面も充実した仕上がりとなっています。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK