もう迷わない!顔型別、あなたに似合うメガネの選び方

もう迷わない!顔型別、あなたに似合うメガネの選び方

ファッションアイテムとしての地位を確立したメガネ。だが、自分の顔型にマッチするフレームを選んでいる人はごく少数。そこで顔型別に合う、ベストな一本をご紹介しよう!

宮嶋 将良

2016.01.18

アイウェア
メガネ

顔型1:丸顔の人に似合うメガネ3選

丸顔とは、縦に短く、横にふっくらとした顔のこと。このような顔の形状の人には、フロントに緩やかなカーブを描いたオーバル(楕円形)のフレームがオススメだ。童顔にみられがちな丸い顔のラインを主張せずに、甘さや柔らかさなどの印象を引き出せる。また、男らしさを主張したいのなら、ティアドロップも◎。

似合うメガネ1メタルのオーバル

経年変化が少ないβチタンを採用したフレームは、ブリッジ部分が山のような形になった、一山タイプが特徴。そこに樹脂を盛っているため、肌触りは抜群だ。小ぶりのため顔の輪郭を邪魔することがなく、休日はもちろんオンタイムでも十分活用できる。

似合うメガネ2セルのオーバル

細みのオーバルフレームは、緩やかなフロントカーブのおかげで目元を優しく見せる効果がある。また、太めのテンプルを採用することで、フレームに立体感が生まれ、無防備な横顔のアクセント付けに貢献する。落ち着いたグレーは、シーンを問わず使えるので便利。

似合うメガネ3ティアドロップ

パイロット用として製作された、涙目のようなレンズが特徴。サングラスとして一般的な認知度は高いが、メガネとしても十分使え、その個性的なデザインが周囲との差別化も狙える。またゴールドのリムのおかげで、男っぽくまとまるのも見逃せない点だ。

顔型2:面長の人に似合うメガネ3選

面長とは、顔の横幅が狭く、縦に長い顔を指すことが多い。メガネを選ぶ際は、フレーム上下に幅をもたせたメガネを選ぶのが吉。ウェリントン(逆台形のレンズ)のほか、フォックス(フロント両サイドがつり上がったもの)なら、個性的な顔つきを演出できるので覚えておくべし!

■合わせて読みたい:
クラシカルで知的。ウェリントンメガネのおすすめブランドとコーデ術

似合うメガネ1アセテートのウェリントン

アセテート製のウェリントンは、リム周りが細いので重々しいイメージがない。クリングス付きでしっかりしたフィット感がうれしい限り。幅広いファッションスタイルにハマるこのデザインは、メガネ入門としてゲットしておいて損はない!

似合うメガネ2コンビのウェリントン

アメリカの老舗ブランド『オリバーピープルズ』と、メガネのセレクトショップ『ポーカーフェイス』の別注モデル。メタルとデッドストック生地を混ぜた同モデルは、トラッドな着こなしとの相性もよく、天地幅も広いためすっきりとした顔つきを演出する。

似合うメガネ3コンビのフォックス

ブラックのプラスチックのフロントと、ゴールドのメタルテンプルが相まって、大人っぽさを打ち出したコンビモデル。ウェリントンに近いフォックスなので、顔に難なく溶け込む。フィット感も高く、長時間かけていてもストレスを感じない。

顔型3:三角形の顔の人に似合うメガネ3選

目元の幅が広く、顎にかけて細くなっていく顔のタイプを指す。フレーム枠が細いと表情の主張が難しくなるので、肉厚なメガネがベスト。デザインとしてはボストン(丸みのある逆三角形)やツーポイント(縁なし)が最適だ。

似合うメガネ1アセテートのボストン

『オリバーピープルズ』を代表するボストンは、小ぶりなレンズシェイプでもボリュームのあるフレームラインで、個性的な顔つきに。フロントとテンプルをつなぐ蝶番は5枚仕様なので、破損の原因を軽減するメリットがある。おしゃれな専用ケース付きもうれしい。

似合うメガネ2コンビのボストン

今最も勢いのある日本ブランド『アヤメ』。世界に誇れる日本の技術を集結したコンビモデルは、アンティークゴールドの彫金入りテンプルと、ブラウンのフロントの色合いが美しい。流行をしっかりキャッチしたいなら、これをゲットするのが正解。

似合うメガネ3ツーポイント

ラギュジュアリーブランドならではの、シンプルなデザインで上品さが香るモデル。細いブラックのテンプルはしなやかにしなり、心地よいフィット感を味わえる。天地幅も絶妙なサイズ感に整え、オンタイムから休日使いまでしっかり対応する。

顔型4:四角顔の人に似合うメガネ3選

四角顔は、ハチやエラが張っていて、丸みがない顔型を指すことが多い。このタイプは、顔の面積が広くみえるので、メガネはゆとりのあるサイズ感を選びたいところ。セレクトする時は、まずラウンド(丸いレンズシェイプ)がベスト。顔のパーツに丸みがなくても、おおらかな印象にまとまりやすい。一方で、ハーフリム(レンズ上部にリムを付けたもの)だと、すっきりとした顔つきにみえるのも、押さえておきたいポイント。

似合うメガネ1メタルのラウンド

フレームラインを細くすることで、スタイリッシュなデザインに。βチタンを用いることでフィット性を向上させ、かけ心地は言うまでもなく抜群だ。またブリッジとクリングスを一体化させたマンレイ山を採用し、古きよき時代を忠実に再現しているのも魅力。

似合うメガネ2コンビのラウンド

『ニューマン』は、アメリカンヴィンテージと現代的なデザインをミックスさせたフレーム作りを心がけるブランド。ミニマムなフォルムに落とし込みつつも、ブリッジに施した彫金のおかげで、さり気ない個性を演出できる。ラウンドフレームの初心者がチャレンジしやすいモデル。

似合うメガネ3ハーフリム

『トム・フォード』のハーフリムは、同ブランドを代表するTアイコンをテンプルに採用。レンズはスクエアシェイプなので、清潔感のある顔になれる。フィット感も良好で、ストレスのないかけ心地も特筆すべき点だ。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

    『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

    Freeamericanidol編集部

    レイバンのサングラス。人気を支える名作3モデルと大人向け注目5モデル

    レイバンのサングラス。人気を支える名作3モデルと大人向け注目5モデル

    夏に限らず、春でもサングラスをかける人が増えてきています。今年こそ挑戦したいと考えているなら、機能的にも見た目にも定番として知られる『レイバン』がおすすめです。

    Freeamericanidol編集部

    自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

    自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

    近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

    編集カツラガワ

    おしゃれなメガネを厳選。大人が愛用したい人気ブランド10選

    おしゃれなメガネを厳選。大人が愛用したい人気ブランド10選

    ファッションアイテムとしてこだわりたいメガネ。とはいえ、ブランド数も多くて何を選べばいいかお困りの方も多いのでは? 大人にぴったりなブランドを厳選しました。

    Freeamericanidol編集部

    おしゃれな大人が愛用。オリバーピープルズのアイウェアが支持される理由

    おしゃれな大人が愛用。オリバーピープルズのアイウェアが支持される理由

    メガネをおしゃれなアイウェアとして浸透させた『オリバーピープルズ』。ファッション性の高さに触れつつ、同ブランドのメガネが支持される理由を探ります。

    宮嶋 将良

    メガネ選びのプロに聞く。本当に似合う1本の見つけ方

    メガネ選びのプロに聞く。本当に似合う1本の見つけ方

    あなたは自信を持って自分のメガネ姿が似合っているといえますか? なんとなく似合うと思う……という方が多いのでは。あなたの魅力をもっと引き出すメガネ選びを紹介!

    桐田 政隆

    BACK