コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

コムデギャルソンの財布で目立とう! 個性を演出できるおすすめ10選

大人が選ぶ財布は、伝統的なブランドや大人気のメゾンブランドがほとんど。周囲と差をつけたいなら、選択肢に『コムデギャルソン』を加えてみては?

平 格彦

2019.03.13

コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)
財布・ケース
財布

『ウォレット コム デ ギャルソン』とは

川久保 玲氏が創業した『コム デ ギャルソン』は、世界的な人気ブランド。エッジの効いたクリエーションが特徴で、創造集団とも称されています。浮き沈みが激しいファッション界で1973年の創業から拡大を続け、現在では数多くのブランドを展開。その中で財布に特化したブランドとして誕生したのが『ウォレット コム デ ギャルソン』です。

『ウォレット コム デ ギャルソン』の魅力

魅力1ビビッドなアクセントのあるデザイン

アヴァンギャルドなデザインが魅力の人気ブランド『コム デ ギャルソン』。財布に関しても、どこかにビビッドな個性が加味されています。たしかに、あまりにも派手な財布は普段使いには抵抗があるかもしれません。しかし外見は定番カラーのシンプルなデザインで、内装のみに鮮やかなカラーを使用したようなデザインならば、さり気なく周囲を出し抜けます。

魅力2財布としての使い勝手や機能性はキープ

『ウォレット コム デ ギャルソン』の財布は、デザイン性の高さだけではなく、合理的な形状で機能性も折り紙付き。い勝手が抜群で、収納性にも富んでいます。使いやすさを追求したいくつかのモデルをベースにしつつ、色使いや素材などで変化をつけ、個性を上乗せしたアイテムが大半。実用性とデザイン性が同居しています。具体例は後半のおすすめアイテムで確認してみてください。

魅力3品質もデザインもいいのに手が届く価格帯

『コム デ ギャルソン』は、そのクオリティも評価されているブランドです。もちろん『ウォレット コム デ ギャルソン』も同様。スペイン製のカーフレザーをメインに使用し、素材や品質にこだわっています。それにも関わらず、比較的手が届きやすい価格帯なんです。もっとも高くても4万円台で、小銭入れは1万円程度です。

毎日使うのが楽しくなる『ウォレット コム デ ギャルソン』の財布

デザイン、使いやすさ、手が届きやすい価格帯という要素を備える『ウォレット コム デ ギャルソン』のアイテムから、大人の男性が選ぶべき10点をセレクト。スタンダードな外見とは裏腹に、ビビッドな要素も内包している財布を選びました。

アイテム1クラシックライン

ブラックのカウレザーを使用したベーシックなラウンドジップの長財布。シンプルながらも、コインケースがボックス型になっていたり、ジップの持ち手がリボン型だったりと、ギャルソンらしいポイントがふんだんに盛り込まれています。

アイテム2ポルカ ドット エンボス

すべすべとした上品なレザーを使用した小銭入れ。光沢のあるレザーの上にエンボス加工された控えめなドット柄が程良いアクセントを加えてくれます。コンパクトなサイズ感ながら、中にはポケットもあるため、機能性も申し分ありません。

アイテム3グロッシー ブラック

一見オーソドックスなブラックの財布ですが、ラウンドジップを開くとライニングには鮮やかなブルーが現れる、ギャルソンらしい遊び心が光るひと品。ライニングはピンクも展開しています。

アイテム4ライズド スパイク

つるんとしたスムースな質感のレザーを張り合わせてステッチを施した表面のデザインが新鮮な長財布。 シンプルかつ上質なレザーは使い込むほどに革の風合いが楽しめ、永く愛用しても飽きがきません。

アイテム5スター エンボス

サラッとしたスムーズで手触りの良いレザーを使用したラウンドジップの長財布。表面は星柄にエンボス加工され凸凹感があります。コインケースの裏にも小さなポケットがあり、札入れにはマチがあったりと収納力にも優れ機能的な長財布です。

アイテム6ラグジュアリー

上質なレザーとゴールドの金具が高級感を醸し出す、大人なデザインの長財布。表面は細かい菱形の型押しが施された手触りの良い素材で、傷が目立ちにくいレザーです。

アイテム7ゴールド

なめらかで柔らかレザーを使用したラウンドジップの長財布。メタリック素材で内側やメタル部分もゴールド色で統一されているのが特徴的。インパクトはかなり強めですが、コアなファンに永く愛されるひと品です。

アイテム8エンボス ロゴシルバー

しっかりとした質感の革を使用したラウンドジップ長財布。独特な柄とブランドロゴがエンボスされたデザインが特徴的です。カラーリングはシルバーのほか、ブラックやブラウンもあります。

アイテム9スーパー フロー

カラーリングが個性的なラウンドジップ二つ折り財布です。外側の蛍光色もさることながら、内側はさらにインパクト大! 個性的でありつつバランスのとれた配色がギャルソンらしいひと品。素材にはゴートレザーを採用し、永く愛用できる質の良さがうかがえます。

アイテム10エンボス ステッチ

ボーダーのようにステッチがデザインされていて、とても落ち着いた雰囲気の長財布。レザーも光沢感を抑えた質感で、ギャルソンの財布のなかでも一番シックなアイテムです。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

    何がおすすめ? エッティンガーの財布パーフェクトガイド

    英国王室御用達ブランドとして知られ、ビジネスマンたちからも高い評価を得ている『エッティンガー』。その魅力とおすすめの13アイテムを紹介する。

    大中 志摩

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

    男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

    山崎 サトシ

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

    『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

    山崎 サトシ

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

    アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

    山崎 サトシ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    財布のスマート化が進む昨今、あらためて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

    ai sato

    BACK