スリッポン人気の今、男が選ぶならバンズのボルト

スリッポン人気の今、男が選ぶならバンズのボルト

女子にも大人気で、多くのブランドからフォロワーが続出するスリッポン。ただそんな時こそスリッポンのオリジン、『バンズ』のハイラインであるボルトが通な選択です。

桐田 政隆

2015.03.03

バンズ(VANS)
スニーカー
スリッポン

通常モデルとは一味違う、ファッショナブルでクラス感漂うモデルがボルトの真骨頂

『バンズ』ボルトは一般的なレギュラーモデルよりも、ハイクラスな作りを意識したアメリカ企画のライン。デザインも個性的なモデルが多く、さらにボルトラインのために用意した上質な素材を使うことも多い。ちなみにスリッポンでは昔ながらのシャープなラストを使用している点も魅力で、履いた時の印象もスタイリッシュだ。

合わせて読みたい:
お手本コーデとそのメソッド。バンズのスリッポン、攻略集

Item1TH OG CLASSIC SLIP ON 59 LX-TAKA HAYASHI-

気鋭デザイナーとのコラボも盛んなボルトライン。なかでもアーティスト タカ・ハヤシとのコラボシリーズは、氏ならではのネイティブモチーフによるデザインで根強い人気を誇る。本作もチマヨ柄のラグのようなアッパーデザインがインパクト大。

アメリカ・ニューメキシコ州の伝統のチマヨ柄をモチーフにしたアッパー

オルテガ、センチネラといったベストやブランケットでもお馴染みの、チマヨ柄によるデザイン。男らしい雰囲気がありつつ、鮮やかなカラーリングで野暮ったく見えない点もポイントだ。

アウトソールのバイカラーもボルトラインならでは

バイカラーのアウトソールは、ボルトライン仕様でクッション性に秀でている。ヒールにはタカ・ハヤシデザインのロゴ入り。

Item2CLASSIC SLIP ON 59 LX LEATHER PALM LEAF

こちらは’70年代に絶大な支持があったパームリーフ柄で、レザーにエンボス加工を施した1足。バンズ発祥の西海岸的なモチーフでいながら、ボルトラインらしくレザーで大人っぽく仕上げている点がうまい!

Item3VANS VAULT ERA LX NUBUCK/LEATHER COLLECTION silver birch

同色のヌバック×レザーのコンビネーションデザインは、シンプルながらメリハリのある1足。やや重たいイメージのあるレザーだが、ホワイトカラーならではの軽快さがあるので、これからの時期にピッタリ。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK