ハンチング&ベレー帽が被り物のネクストトレンド!

ハンチング&ベレー帽が被り物のネクストトレンド!

被り物といえば、キャップとハットの二強が幅をきかせていた。しかし、新たな動きとしてトラッド気質なハンチングと、ミリタリーに縁のあるベレー帽が台頭しそうな予感。

菊地 亮

2016.01.04

帽子
ハンチング・ベレー帽

昨今のおしゃれさんは、ハットでもキャップでもなくこのふたつをご所望

昨今のおしゃれさんは、ハットでもキャップでもなくこのふたつをご所望

顔周りの印象に深く関与し、全体のイメージアップにも欠かせない小物といえば被り物。これまでは、スポーティなキャップやツバ広のハットと、常にこの2タイプがシーンを牽引してきた。しかし、感度良好なファッショニスタたちは異なるアイテムを手に取っている様子。それがどうやら、ハンチングとベレー帽のようだ。

まずは、ハンチング帽について知ろう

おそらく多くの人にとっては馴染みがないのが、ハンチング帽。幼少時代から重宝してきたキャップとは違い、抵抗がある人も多いのでは? まずはその定義やアイテムについておさえていこう。

そもそも、ハンチング帽って何?

そもそも、ハンチング帽って何?

Sun's MarketSun's Market

お気に入り追加

英国紳士の間では、古くからシルクハットを被る習慣があった。しかし、こと狩猟や乗馬といった激しい運動には不向き。そこで生み出されたのが、ヘッドの形にフィットし、ズれにくく、適度な品のよさも出せるハンチング帽。実用的なうえ、比較的安価に製作できることから、やがては庶民へと伝播し一般化されたアイテムだ。

Item1『ニューヨークハット』×『ハリスツイード』のハンチングキャップ

『ニューヨークハット』×『ハリスツイード』のハンチングキャップ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

1982年の創業以来、ブランドの中でも定番のひとつとして数えられるのがハンチング帽。こちらは、中でも程良いフィット感と丸みをキープする3枚の生地がポイントの1900型。今回は『ハリスツイード』とのコラボで、ハウンドトゥース柄をあしらったウール地が魅力。

合わせて読みたい:
バッグも手袋も。ハリスツイードの小物で季節感を取り入れる

『ショット』のレザーフラップキャップ

『ショット』のレザーフラップキャップ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

定番のハンチングを、ライダースジャケットでも知られる『ショット』らしく、オールレザーの贅沢な仕様で製作。ラムレザーを使用しているため、柔軟ですんなりと頭の形にフィットし、使い込むほどに味わいも増す。また、内側にライニングが加えられているため、型崩れしにくい。

Item3『シェラック』のハンチングキャップ

『シェラック』のハンチングキャップ

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

8パネルで構成されたクラシカルな佇まいのアイテムは、大人のムード満点の秀逸小物。原毛の細いスーパー100’Sを使用しているため、生地は非常に柔らかくしなやかで、独特な微光沢を放つ。そのエレガントなルックスは、コーデの格上げにひと役買うはず。

ハンチング帽は「ハズし」として着こなしに取り入れて

牧歌的なアメカジやワーク、カントリースタイル、またはトラッドなど、おしゃれの粋も甘いもわきまえた大人たちが着こなすオーセンティックなコーデは、さすがのひと言。それをノスタルジックに見せない手段として、小物を存分に活用する人が大多数。代表格としてあげられるのがハンチングで、絶妙なハズしとして機能させている。

ハンチング帽は「ハズし」として着こなしに取り入れて

WEARWEAR

お気に入り追加

ロングカーディガンを中心に、ゆったりめなボトムスと足元に『ビルケンシュトック』のサンダルを合わせたリラックススタイル。彩りを各所に散りばめ爽やかな雰囲気に仕上げている。

ハンチング帽は「ハズし」として着こなしに取り入れて 2枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

オンブレチェックシャツに濃紺のニットベストやチノパンをコーディネート。カントリー調に仕上げた全体に、素朴なハンチングがうまくなじんでいる。肩掛けしたニットも効果的。

ハンチング帽は「ハズし」として着こなしに取り入れて 3枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

ジージャンにワイドめなチノパンと、往年のアメカジを意識。チェック柄のハンチングやボウタイ、足元に加えた鮮やかなスニーカーとユーモアたっぷりな小物を効かせている。

ベレー帽にチャレンジするために必要なこと

注目の被り物であるベレー帽も同様に、その定義やアイテムについて紹介したい。ここで紹介することをおさえて、ぜひショップで試着してみよう。

ベレー帽って何?

ベレー帽って何?

Sun's MarketSun's Market

お気に入り追加

ココ・シャネルも愛したとされるベレー帽の発祥は、スペインとフランスの国境付近に位置するバスク地方とされている。中世以前にも日よけや風よけで使われていたが、世界的に普及したのはナポレオンIII世の影響。以降、軍隊などでも広まり、アメリカ軍では階級を表すトレードマークとして活用された時代もあったとか。

『ローレール』のヘリテージベレー

『ローレール』のヘリテージベレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

フランスで170年以上もベレー帽を作り続けている、知る人ぞ知る老舗。いつの時代もメイドインフランスにこだわりを持ち、質の高いウールをふんだんにしようしたアイテムは重厚感を備え成形性もある。そのうえ、優しくヘッドを包みこむ柔らかさも兼備。

『タケオキクチ』のストライプウールベレー

『タケオキクチ』のストライプウールベレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

2015年秋冬のコレクションでもランウェイで使用され、業界関係者から支持を集めたアイテム。毛羽立ちのある柔らかな表情が印象的で、すべてがメイドインジャパン。全体をホールガーメント(無縫製)で仕上げているため見た目にもすっきりとしたビジュアルに。

『トローヴ』のベレー

『トローヴ』のベレー

ZOZOTOWNZOZOTOWN

お気に入り追加

ヘリンボーンの織り柄がトラディショナルな空気を漂わせるこちらは、頭全体を覆うビッグシルエットがユニーク。独自に染色した4色の糸を巧妙にミックスし織り上げたウール生地は色合いに深みがあり、コットンキュプラを総裏に配することで被り心地も抜群。

ベレー帽にマッチする着こなしとは?

ベレー帽は、ツバもクラウンもないシンプルなフォルムが独特なだけに、ハットやキャップといった定番から見れば比較的特殊な部類に入る。ただ、“いい大人”はそれを目立たせず、あえてコーディネートを落ち着かせるための有効手段に。ブラウン、ブラックといったシックなカラーをチョイスしながら大人の余裕を漂わせている。

ベレー帽にマッチする着こなしとは?

WEARWEAR

お気に入り追加

全体的にゆったりとしたシルエットながら、ラペル付きのメルトンジャケットやフィッシャーマンパターンが印象的なニットなど、品とユーモアを備えたアイテムで洒脱に格上げ。

ベレー帽にマッチする着こなしとは? 2枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

クラシカルなジャケットにジーンズ、そしてワークブーツと、オーセンティックなスタイルの中に色鮮やかなウールベストが鮮烈なアクセントに。キャスケットのマイルドな色味も◎。

ベレー帽にマッチする着こなしとは? 3枚目の画像

WEARWEAR

お気に入り追加

バイカラーのカーデにボトムスはカモ柄。どちらも個性派ながら、インナーへベーシックな白のボタンダウンシャツを加えたことでワンスタイルにすんなりまとめたのはさすが。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    おすすめ満載。ワイルドシングスの三大マスターピースと注目アイテム10選

    老舗アウトドアブランドであり、昨今はタウンユースでも支持率が高い『ワイルドシングス』。同ブランドが誇る三大定番と、大人の着こなしに馴染む人気作を一挙ナビゲート!

    山崎 サトシ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    大人が着たい。レザージャケットのブランドとコーデ

    ワイルドで男前なレザージャケット。ハードな印象が強いですが、大人ならスマートに着こなしたいところ。ここでは、コーデのポイントとおすすめブランドを紹介します。

    Goto

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    お値段以上! “安いのに使える”スーツ選びのコツとおすすめ8ブランド

    価格が安い=質が悪いというのは今や昔。最近は低価格でも見た目や着心地の良いスーツが増えています。ここでは失敗しない選び方のポイントやおすすめブランドをご紹介。

    近間 恭子

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    今、大人がはくべきデニムブランド20選。一生付き合える理想のジーンズに出会う

    あらゆるボトムスのなかで、一度手に入れたらもっとも長い付き合いになるのがジーンズ。それゆえ、確かなモノ作りを行うブランドをしっかり押さえておくことが重要だ。

    那珂川廣太

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    大人のネルシャツ攻略術。野暮ったく見せない選び方とおすすめ15選

    時代が変われど“ネルシャツ=定番”という方程式は不変。とはいえ、昔ながらのアイテムゆえに野暮ったさはつきもの。そう見せないための選び方を知っておきましょう。

    山崎 サトシ

    BACK