大晦日は、ファミリーで賑やか&楽しく過ごしたい!

大晦日は、ファミリーで賑やか&楽しく過ごしたい!

学校も会社も一斉に休みになる年末年始、家族がそろい、楽しい思い出を作る絶好の機会です。恒例の行事をエンタメ化し、家族一丸となってワイワイ楽しみましょう。

村上 朋子

2015.12.26

雑貨
掃除グッズ
収納グッズ
本・書籍

大晦日の「面倒」を「楽しみ」に変えるアイデア8選

家族で過ごす時間が増える年末は、楽しい時間を過ごしたい。このように考える人は多いはず。しかし、一年の締めくくりだからこそ、面倒なことも積極的に行いたいものです。そんな面倒なことも、ちょっとした工夫で楽しいイベントに変えましょう!

大掃除&整理整頓は、子供目線でエンタメ化!

大掃除&整理整頓は、子供目線でエンタメ化!

大晦日のビッグイベントといえば、大掃除や整理整頓。でも子供たちはあまりやりたがらない……なら、楽しく掃除できるグッズを導入! 親と子、兄弟同士で協力し、ときには競いながら掃除をすると、あっという間に家中キレイ! 気持ちよく新年を迎えられます。

便利グッズでの拭き掃除、誰がいちばん早いかな?

手にはめて拭くだけなので、子供でも力を使わず楽に拭き掃除できます。極細繊維のミクロスターが目に見えない凹凸にまで入り込み、ミクロン単位の汚れやホコリも余すことなく除去するので、仕上がりはピカピカ! 子供も掃除の楽しさを実感できるでしょう

整理整頓しながら、子供のセンスを伸ばす家具

子供部屋の整理整頓も、子供たちの手で。とはいえ、ただ作業的に片付けるだけでは味気ない。カラフルな収納ボックスは、組み立てるまではパパの仕事。これを使って”見せる収納”をどれだけ上手にできるかは子供の仕事。インテリアセンスを伸ばすのに最適です。

一年分の家族写真を整理し、子供の成長を見る

デジカメやスマホで写真を撮って、そのままデータとして残しておくだけ……というケースが多い昨今ですが、みんなでワイワイ見られるアルバムは家族の宝物。一年分の写真を全員で協力して、すてきな一冊にまとめましょう。子供の成長もうかがえて、楽しい作業です。

年末年始の「食」を手作り。おいしさもひとしお!

年末年始の「食」を手作り。おいしさもひとしお!

年末年始は食に関する恒例行事も目白押しです。餅つきに年越しそば、そしておせち料理。買って済ませるのもいいですが、今年は家族総出で手作りしてみませんか? 家族間の会話も増えるし、自分たちで作ったものはおいしい! 日本の伝統を伝えるチャンスにもなります。

定番家電で、つき立ての餅のおいしさに目覚める

日々の食卓を豊かにしてくれるホームベーカリーですが、なんと自家製の餅まで作れます。もち米と水を投入すれば、”炊く”から”つく”までが全自動。できたての餅のおいしさは格別! あんやきな粉をまぶしたり、しょうゆで食べたり、大人から子供まで大喜びです。

年越しそばを自家製で。本格的な手打ちに挑戦!

そばの手打ちに憧れるけど、実際やるとなると大掛かり……。そこで、子供でも簡単に扱えるそば打ち名人の登場です。そば粉を練り、こね、のばして、切るまでのひと通りができるクッキングトイ。これを機に本格的なそば打ちに目覚める子供もいるかも!?

日本人の心、本気でおせち料理にトライしてみる

本来であれば手作りし、家庭ごとの味があったものですが、今では年末にデパ地下を訪れると、色とりどりのおせちが並んでいます。ここで原点回帰! みんなでキッチンに立つのも年末年始ならではの光景です。同書では「直前でも大丈夫! 3時間おせち」などを紹介。

    KEYWORD関連キーワード

    BACK