エアマックス95を取り入れるポイントとコーデサンプル

エアマックス95を取り入れるポイントとコーデサンプル

『ナイキ』のエアマックス95を取り入れたコーデのコツを実例とともにご紹介。その魅力や新たなカラーバリエーションも合わせてチェックしましょう。

橋本 裕一

2018.03.14

ナイキ(NIKE)
スニーカー
秋の着こなし・コーデ

爆発的ヒット。社会現象を引き起こしたエアマックス95ならではの魅力

90年代半ばのストリートファッション全盛の時代、ナイキがリリースしたエアマックス95は、それまでの概念を覆す斬新なデザインで一躍注目の的に。発売して半年足らずで、どこへ行っても買うことができないほどの大ヒットを記録。「エアマックス狩り」なる言葉も生まれるなど、社会現象を巻き起こすほどのブームとなりました。

合わせて読みたい: 全部知りたい、把握したい。名作ナイキエアマックスの魅力

当時最も人気を集めたのがエアマックス95はもとより90年代のスニーカーブームの代名詞といえる通称“イエローグラデ”。スエード素材をはぎ合わせた配色や鮮やかなイエローのアクセント、さらにブラックを採用した重厚なソールなど、当時は何もかもが斬新でした。スニーカーの新しい価値観を生み出した、まさに伝説の1足です。

爆発的ブームから20年以上たった今でも、エアマックス95の人気は絶大です。復刻モデルや新色がリリースされるたびに話題になることからも人気の高さが伺い知れます。とりわけ落ち着きあるカラーリングのモデルは、昨今のファッションの大きなトレンドでもあるシンプルなスタイルやスポーツMIXスタイルとの親和性が非常に高く、多くの支持を集めています。

2018年も履きたい、エアマックス95

前述のとおり、昨今のトレンドと非常に相性の良いエアマックス95は、言わずもがな今シーズンの着こなしにぜひ取り入れてほしい1足。とはいえ、Freeamericanidol世代であってもあくまでノスタルジックな気分に浸ることなく、時代にフィットした着こなしを目指してほしいものです。では、今ならではのエアマックス95の着こなしとは何か、考えてみましょう。

着こなしをもっとおしゃれに。エアマックス95で作る最旬スタイリング

▼ミリタリーMIXスタイルのハズしに有効

メンズスタイルの永遠の定番であるミリタリーMIXスタイル。ミリタリー色あるアイテムにスニーカーを組み合わるテクは、普段のコーデに取り入れやすく、こなれ感がグッと増します。

今季も本命アウターとして根強い人気のMA-1。ブラックやオリーブカラーが定番ですが、あえてオレンジを軸にコーデを構築するなんていう上級テクニックもアリ。エアマックス95は落ち着いたカーキカラーをチョイスして、ミリタリー色を足元で締めればほかと差がつくコーディネートに仕上がります。

個性が強いカモ柄のダウンジャケットがメインのミリタリーミックスコーデ。キャップからスニーカーまでブラック→カーキグリーン→グレー→ホワイトという濃淡グラデーションにまとめている点に注目です。ダークトーンになりがちなメンズの着こなしですが、白いスニーカーをチョイスすることで洗練されたスタイリッシュな印象に仕上げることができます。

ミリタリーカラー1点投入でさらりと大人カジュアルを体現。第一印象を左右するトップスにカーキ色のシャツをもってくることで、シンプルにトレンド感を引き出しました。全体的にプレーンなアイテムでまとめているため、足元にアクの強いハイテクスニーカーのエアマックス95を合わせる絶妙なバランス感がポイントです。

▼クラシック回帰がカギ。90年代コーデが新鮮

エアマックス95の時代背景を逆手に取り、90年代コーデを現代風に解釈したネオクラシックが逆に今新鮮です。「モードMIX」「古着MIX」「グランジ」といった、かつてのストリートシーンを席巻してきた人気のスタイルは、Freeamericanidol世代にとって懐かしくも新しい着こなしのキーワードといえるでしょう。

人気再熱のダメージデニムとロックT、ニットカーディガンの組み合わせで直球なグランジスタイルに。ニットはややオーバーサイズを選ぶのがグランジ感を引き出すポイントです。エアマックス95の蛍光イエローを拾うカラーテクニックが、ワンランク上のおしゃれを演出しています。

エアマックス95のカジュアルさを生かし、肩の力を抜いた大人の着こなしサンプルがこちら。あえてルーズなシルエットのカーゴパンツで90年代の空気感を演出し、クラシカルなストリートスタイルへと昇華しています。トップスは秋らしくワインカラーのロンTやスウェットで統一感のあるコーデに。

90年代ファッションを代表するのがアメカジテイストをきれいめにまとめた古着MIX。ダメージが入ったウォッシュデニムは、エアマックス95のルックスと溶け合うように相性抜群です。上品な印象のチェック柄アウターとグレーパーカーで大人っぽさを格上げし、好印象を与えるコーデが完成します。

▼トレンドのスモーキーカラーを取り入れる

秋冬からスモーキーカラーにも注目が集まっています。グレーやブラック、カーキといった定番カラーを、素材や質感による表情で落ち着いた雰囲気に演出してくれます。ポップなカラーのエアマックス95との対比を楽しんだり、シックなカラーで統一したり、クオリティーの高いコーデに挑戦してみては。

コーデに上品な印象を与えてくれるケーブルニットは、使い勝手がよく重宝する定番アイテムです。大人っぽいダークグリーンのニットと合わせるリブパンツはスモーキーグレーをチョイス。足元にはパステルカラーを配したエアマックス95を選ぶことでひねりのあるスタイルを構築できます。

スモーキーなブラウンカラーのロングコートがコーデの主役。ウール地のコートで防寒性はばっちりですし、重厚感のある大人の着こなしを狙えます。ミリタリーテイストのカーキパンツを取り入れてトレンド感をさらにプラス。セオリーでいえば茶系のブーツを合わせるところですが、あえてエアマックス95でハズすテクニックに注目です。

ワントーンで統一する場合、素材感でメリハリをつけると表情に変化が生まれます。ナイロンのステンカラーコート、スウェットパーカー、スモーキーな色合いのブラックデニムという異素材をグレーでまとめた大人ストリートスタイルが完成。ポップな色使いのエアマックス95で遊び心が効いた格上のコーデに。

定番色から新色まで。エアマックス95の指名買いリスト

アイテム1エアマックス95

エアマックス95を語るうえで外すことができない伝説のモデルが、こちらのネオンイエロー×ブラック。社会現象となった当時を知る世代にとって、今こそゲットすべき1足といえるでしょう。キレイめなアメカジやジャケットコーデのハズしに取り入れると今っぽい着こなしに。懐かしさと新鮮さが大人の装いに彩りを添えてくれます。

90年代初頭をインスパイアした8代目モデル。メッシュのアッパーとスエードレザーのコンビ、軽量なクッショニングというエアマックスのアイコンを継承しつつ、スマートなデザインに刷新。よりタウンユースに溶け込むデザイン性に着地させました。ホワイトを基調にしたグラデーションはきれいめにもカジュアルにも合わせやすい1足です。

エアマックス97の20周年をたたえ、かつて発売されたカラーをエアマックス95に落とし込んで2017年4月に発売されたモデル。近未来のランニングシューズをイメージさせるメタリックシルバーは当時から人気のカラー。ブラックのワントーンでまとめたモードライクなコーデや、セットアップスーツのハズしとして取り入れるなど幅広い着こなしにマッチします。

シルバーに続き、2017年5月に発売されたプレミアムQS。神々しい輝きを放つメタリックゴールドは、圧巻のルックスといえます。かかと部分に配した控えめなスウッシュが見えるように、丈が短めのアンクルパンツと合わせるのがGOOD。ベージュやキャメルカラーのアウターで色を拾うテクニックを駆使するとキレイにまとまります。

2017年秋発売の最新モデル。シューレース、スウッシュまでネイビーカラーで統一されたモダンで洗練された印象の1足。通気性に優れた抜群の履き心地で、日常でのウォーキングは軽快そのもの。ソールにはライトグレーを採用し、より大人好みの落ち着いた外見へとブラッシュアップを遂げています。スラックスなどかっちり系パンツとも好相性。

2017年に発売されたウルトラエッセンシャルは、シューズ全体の超軽量化を図り快適性とスマートなデザイン性を徹底的に追求した最新モデル。大人の着こなしに活躍する落ち着いたカーキカラーは、ハイテク感とシンプルさが両立し、スタイルを選ばない万能タイプです。スウェットパンツやジョガーパンツと合わせ、スッキリしたコーデを目指しましょう。

シュータン部分にテープストラップをあしらったユニークなデザインモデル。縁取られた白のミニスウッシュが映える発色のいいレッドは、コーデのアクセント使いに最適です。ともすればチャラく見えがちなカラーですが、プレーンな着こなしを意識すれば悪目立ちすることなくハマります。

当時リリースされたエアマックス95を現代的にブラッシュアップし、プレミアムの名を冠したモデル。ヒールと前足部に搭載されたAIR-SOLEユニットが抜群のクッショニングを実現しています。ラインアップの中でも上品なライトグレーのモデルを選べば、さまざまな着こなしにスタイリッシュな雰囲気を引き出してくれます。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

    BACK