コットンニットがあれば大人コーデは夏も快適!

コットンニットがあれば大人コーデは夏も快適!

Tシャツ感覚で気軽に取り入れられ、それでいて大人の知的なムードも演出できるコットンニット。半袖タイプに厳選し、着こなし方やおすすめまでをご紹介しましょう。

近間 恭子

2018.05.21

トップス
ニット・セーター

暑くないの? 夏でも快適なコットンニットって?

コットンニットとは、その名のとおりコットンを使用したニットのこと。ナチュラル素材特有の抜群の肌触りが楽しめ、通気性や吸湿性にも優れているので夏でも快適なんです。ポリエステルなどの化繊素材が混紡されたものもありますが、コットンの魅力を存分に味わうなら、コットン100%をセレクトするのが正解。半袖を選べば、ニットならではの上品さはキープしつつ、Tシャツ感覚で気軽に取り入れることができますよ。

コットンニットなら、気軽に取り入れられてコーデがこなれます

上品でこなれたコーデへと導いてくれるコットンニットは、大人こそ取り入れるべきアイテムですが、どうスタイリングするのが正解なのでしょう。同アイテムを用いたおしゃれなコーデを厳選しました。

コーデ1コットンニットでストリートスタイルを大人っぽく

ストリートスタイルは着こなし次第で若く見えてしまうこともありますが、コットンニットを選ぶと大人っぽさがほんのり漂います。すべてブラックで統一することで、クールさを演出したのもポイント。ヴィヴィッドな赤のニットキャップを差し色に。

コーデ2シンプルだからこそ際立つコットンニットの上品さ

Tシャツだとラフになりがちなコーデも、上品なコットンニットを合わせることで大人っぽさがアップ。遠目からは無地にも見えるシャドーボーダーが、さりげないアクセントになっています。足元はホワイトスニーカーで夏らしく軽快に。

コーデ3旬のゆったりコーデをコットンニットで大人顔に

幾何学柄のコットンニットに、ツープリーツパンツをスタイリング。こんな旬度満点のコーデも、同アイテムならどこか大人なムードが漂います。あえてのタックインやキャップでストリート感をプラスしているのも◎。

コーデ4休日セットアップをコットンニットで品良く

休日セットアップというとインナーにTシャツを合わせがちですが、コットンニットならより大人っぽく仕上がります。淡いピンクをセレクトすることで、モノトーンコーデに柔和な雰囲気をプラスしたところにも注目を。

サラッと着られて品良くキマる。おすすめのコットンニット10選

コットンニットがいかに大人コーデに合うかわかったところで、続いてはおすすめアイテムをご紹介。Tシャツ代わりにこれからの季節に活躍するモノばかりなのでチェック必須です。

アイテム1『シップス』

鹿の子編みによる凹凸感ある独特な風合いが目を引くコットンニット。ラグランスリーブになっているので、より快適な着用感を楽しめます。丸みを帯びた胸ポケットが、シンプルなデザインのさりげないアクセントに。

アイテム2『モンキータイム』

ネックと胸元に入れられたパープルラインが、控えめながらも適度な存在感をアピール。今どきのゆったりとしたシルエットで、かつニットゆえに落ち感が美しいというのも大人にはうれしいポイントになるはずです。

アイテム3『クオドロ』

リサイクルコットンをゆるく編み上げているため、ふんわりとした風合いを実現。さらに製品洗いによる程良いシワ感が、こなれた雰囲気も演出します。袖と裾の太めのリブにより、すっきり着こなせるのも見逃せません。

アイテム4『ナノ・ユニバース』

あぜ編み風のリンクス柄がシンプルながらも存在感を放ち、さらには縦のラインを強調してスタイルアップも狙えます。コットンニットならではの上品さも漂う仕上がりなので、クリース入りのきれいめパンツとの相性も抜群。

アイテム5『ジチピ』×『シップス ジェット ブルー』

イタリアの老舗ブランド『ジチピ』に『シップス ジェット ブルー』が型から別注したハイゲージコットンニット。シルエットに加えてクルーネックもややゆったりとしているので、Tシャツとの重ね着もバランス良くキマります。

アイテム6『マリンフランセーズ』

トレンドのビッグシルエットのコットンニットは、着こなしの鮮度アップにもってこい。フロントはシンプルなポケットTシャツデザインですが、バックには特徴的な切り替えが施されています。これがうしろ姿の絶妙なアクセントになるはず。

アイテム7『ラッドバイデミリー』

ニューヨーク発のカシミヤニットブランド『ラッドバイデミリー』からチョイスしたのは、Tシャツを重ねたようなフェイクレイヤードデザインのモノ。胸元のV字ガゼットも特徴で、カジュアルさとニットの上品さを両得できる1枚です。

アイテム8『ビームスプラス』

上品なコットンニットとピッチ幅が細めのボーダー柄が相まって、大人っぽさに拍車がかかります。また、凹凸ある独特な表面感はニットの存在感を高めるのはもちろん、汗をかいてもベタつきにくいという効果も。

アイテム9『ユナイテッド トウキョウ』

コットンポリエステルの糸を用いて鹿の子編みで仕上げた1枚は、通気性に優れた逸品。吸汗速乾性も備えているため、蒸し暑い時期でも快適です。Tシャツ感覚で着られて、ボトムスを選ばず合わせやすい点もうれしいかぎり。

アイテム10『ニコアンド』

着回し力を考るとつい定番色を選びがちですが、明るめカラーがトレンドの今季はこんな美しいコットンニットもおすすめ。袖口や裾がフラットになっているので、よりTシャツに近い感覚で取り入れられるというのも魅力です。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    秋冬ヘビロテ! ウールパンツの今っぽいコーディネート

    寒い時期に頼りたいウールパンツ。その魅力をあらためてお伝えするとともに、今季らしい選び方&着こなし方、そして今手にしたいニューモデルをご紹介します。

    山崎 サトシ

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

    寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

    編集カツラガワ

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

    秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

    Freeamericanidol編集部

    BACK