女性が喜ぶクリスマスデートって、こういうことです。

女性が喜ぶクリスマスデートって、こういうことです。

クリスマス目前、デートプランを練るといっても何をしていいのかわからない……という男性諸君。そんなに難しく考えなくてもいいのです。女性の目線に立って考えて!

村上 朋子

2015.12.20

モテ・好印象

当日デートにこだわりすぎる必要はなし

当日デートにこだわりすぎる必要はなし

特に今年は24、25日が平日ということもあり、仕事帰りに無理してデートするよりは、前後の休日にずらすという提案は多くの女性に歓迎されます。お互い働く社会人ですから。でも当日にぼっち感を彼女に味わわせないために、メールやLINEなどでのフォローは忘れずに! そして、デート本番を充実させましょう。

サプライズは、失敗に終わる可能性高し

サプライズは、失敗に終わる可能性高し

一部の男性にはサプライズ信仰が根強いですが、遠出やお泊りなどには女性はそれなりの準備が必要なので、歓迎できないこともしばしば。ハズして彼女が不機嫌になったら、自分が負う痛手も相当なものに……。「どこ行きたい?」「したいことある?」と事前に聞いて、その願望を叶えてあげたほうが女性の感動も増します。

ベタに徹して、彼女をヒロイン気分に!

ベタに徹して、彼女をヒロイン気分に!

この日だけは照れを封印してベタに徹するべし! イルミネーションを見ながら食事に向かい、シャンパンを開け、プレゼントを差し出す……ベタであればあるほど、彼女はドラマのヒロインになった気分に浸れます。もちろん自分も相手役になって気分でノリノリで! お互い「ベタだよね〜」と笑いあえれば、大成功です。

特別感はほしいけど、背伸びしすぎは×

特別感はほしいけど、背伸びしすぎは×

無理な背伸びをすると、失敗しがち。ふだんは縁のない高級すぎるレストランやまったく土地勘のないデートスポットに行くと、自分は萎縮するし、彼女にもその緊張が伝染するし、ふたりして楽しむ余裕がなくなります。いつものデート×1.25倍ぐらいの特別感がちょどいいでしょう。レストランなら値段で判断してOKです。

いつもとは違う「ちょっとした」演出を

いつもとは違う「ちょっとした」演出を

特別感は何もお金をかけなくても演出できます。ふだんのデートでは目的地近くで待ち合わせをしているなら、彼女の家まで迎えに行くだけでも非日常感がプラスされて◎です。特にプレゼントがかさばるものの場合は持ち歩くのも無粋なので、その時に渡してしまってもいいでしょう。さらに花でも添えれば、ベタさが急上昇!

混んでいるところより、ハズした穴場を

混んでいるところより、ハズした穴場を

クリスマスディナーというとイタリアンやフレンチを連想しますが、予約がとれない、混んでいて予約時間にいっても待たされる、となると不可抗力であっても彼女はトーンダウンし、男性のマイナス点に結びつきます。和食や焼肉など、ちょっとハズしたところでもいつもと違う特別感さえあれば、ベタ路線から逸脱しません。

家デートでは、インテリアの準備が必須

家デートでは、インテリアの準備が必須

ふたりきりでのんびりできる家デートも女性に歓迎されます。その場合は、事前の準備に時間をかけましょう。クリスマスモチーフの小物で、生活感を消すのはマストです。IKEAなどのインテリア雑貨店では気分を盛り上げるアイテムがリーズナブルな値段で多数販売されているので、お金をかけずとも高い完成度を狙えます。

手料理ディナーでも、無理しすぎは禁物

手料理ディナーでも、無理しすぎは禁物

腕によりをかけ男の手料理をふるまってクリスマスディナーとするのも、ベタで高ポイントですが、それも背伸びしすぎはダメ。事前に試作してうまくいったものだけにしましょう。また、全部作るのも気張りすぎ。デリなどを利用し、うまくアウトソーシングするのが無難です。ケーキやお酒は彼女に買ってきてもらうのもアリ!

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    アノラックに注目。旬デザインのパーカーを着こなしに取り入れよう

    アノラックに注目。旬デザインのパーカーを着こなしに取り入れよう

    アウトドアウェアの定番であるアノラックが注目されています。その理由を解説しつつ、押さえておきたいアイテムやタウンユースに落とし込む方法をご紹介。

    編集フカザワ

    ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

    ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

    すでに活用している人も多いでしょうが、黒のスキニーパンツは着こなしに悩まない万能アイテム。はけば即おしゃれにキマる、ワードローブの必需品です。

    平 格彦

    おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

    おすすめを厳選! 男につけてほしい香水ブランド12選

    香水はいい香りを漂わせるだけでなく、印象付けにも効果的。だからこそ、自分が演出したい雰囲気に合わせて、香水を選ぶことが重要なんです。おすすめの香水を紹介します!

    植木 麻利子

    自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

    自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

    近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

    編集カツラガワ

    最近増えてる逆バレンタイン。女心をつかむ方法は?

    最近増えてる逆バレンタイン。女心をつかむ方法は?

    逆バレンタインってご存じですか? 実はできる男性はいち早く取り入れているのです! 今回はその実態に迫りつつ逆バレンタインで女性が喜ぶ贈りものも一緒にご紹介します。

    大島 有希

    女性が隣を歩きたい男性の服ってこういうこと

    女性が隣を歩きたい男性の服ってこういうこと

    “きれいめ”前提のデート服。女性が男性の隣を歩いていて気分が上がるのは、お互いの洋服のテイストが合ったとき! そこで彼女のテイスト別に、理想のデート服を考案。

    広田 香奈

    BACK