強め迷彩柄ダウンジャケットで、周りと差をつけよう!

強め迷彩柄ダウンジャケットで、周りと差をつけよう!

冬のマストハブアイテムとして定番のダウンジャケット。冬ボーナスで買う人も多いと思われるが、無難なデザインを選びがち……。周囲と差をつけたいなら迷彩柄を選ぼう!

NAKAYAMA

2015.12.09

アウター
ダウン
ダウンジャケット

地味になりがちな冬スタイルは、迷彩柄のダウンジャケットで乗り越える!

ダウンジャケットとは素材にダウンフェザーを使用した防寒着。表地にナイロン素材の生地をキルティング加工し、内部にダウンフェザーを詰めている。ダークトーンのものが多いアイテムだが、冬の着こなしは地味になりがち。そんな時は、迷彩柄が持つ男らしく都会的な印象をまとったダウンジャケットを推奨する。

人気のセレクトショップやブランドが展開する迷彩柄ダウンジャケットをチョイス

Item1『ザ・ノース・フェイス』のダウンジャケット

『ザ・ノース・フェイス』の名作、バルトロライトジャケットをベースに仕上げられたカモフラージュモデル。北欧やアラスカの地でも対応できる、優れた保温性を持つものだ。中綿には光電子ダウンを施しており外側はウインドストッパーを用いているため、冷たい風をシャットアウトする頼れる逸品。

Item2『カナダグース』のダウンジャケット

おしゃれな人から高い人気を博す『カナダグース』より、スペシャルフォースジャケットをベースにしたカムループス。男らしい雰囲気が世界的に高い人気を誇るコンスタブルパーカを、日本人の体形を考えてデザインされた細身でスタイリッシュなパターンにアップデート。出たら即完売するロングセラーモデルだ。

合わせて読みたい:
今買える15型を一挙見せ! カナダグースのダウン指名買いリスト

Item3『エルエイチピー』のインナーダウンジャケット

『エルエイチピー』より、今人気のインナーダウンジャケットが登場。カモフラージュ柄を採用した、リバーシブル仕様がポイントのアイテム。襟部分は取り外し可能なので、一枚での着用からインナー仕様まで幅広いシーンで役立つ。シャープなシルエットで、インナーで使用した際も着膨れせず美しいシルエットをキープできる。

Item4『カナダグース』のダウンジャケット

『カナダグース』2015年のニューモデル、カーソン。人気モデルのジャスパーをベースに、スリムフィットにサイズ感をアレンジ。シンプルなデザインなので、カジュアルな着こなしからきれいめスタイルまで幅広いコーディネートに対応してくれる汎用性に優れた万能アイテム。

Item5『アベイシングエイプ』のダウンジャケット

アベイシングエイプが放つ、ダウンとフェザーを惜しげもなく使った最高に暖かいダウンジャケット。人気のファーストカモの総柄で仕上げたエイプを代表するアウターのひとつ。フロントをトグル仕様にしたことで、ダウンジャケットの男らしさに上品さもプラスされている。

Item6『ザ・ノース・フェイス』のダウンジャケット

『ザ・ノース・フェイス』が展開するダウンジャケットは、最高レベルの保温力を誇る光電子ダウンを使用。ロング丈のファーフーディジャケットなので、今季の着こなしにはハズせない。表地のセボナーナイロンは軽量ながらハリコシ感のある丈夫な素材。ハイベントをラミネート加工したことで、防水透湿性も持たせている。

Item7『アディダス』のダウンジャケット

『アディダス』からは、登山スタイルをベースにストリートスタイルを取り入れた、プレステージ・ジャケット・カモが登場。寒い季節のキーアイテムであることは間違いない。ダックダウン入りで、リップストップ生地にプリントしたカモ柄、エンボス加工のロゴをあしらったタフタライニングなど魅力的な要素が詰まっている。

Item8『マックレガー クラシック』のダウンジャケット

優れた素材を厳選し、表地は触り心地バツグンの上質ウールを採用。裏地はカジュアル過ぎないマットなナイロン素材で仕上げられている。中綿には保温性の高いダウンを採用。防風性を考慮したスタンドカラーデザインは、これからのシーズンにはうれしいポイント。確実に活躍してくれる逸品だ。

Item9『アベイシングエイプ』のダウンジャケット

2015年の秋冬シーズン新たに誕生したカラーリングのオリジナルカモフラージュ、ワームアップカモ。N-2Bダウンジャケットに、アーバンスポーツというキーワードをイメージしたコントラストの強い配色を落とし込んだ。これ一着で存在感たっぷりのアイテムに仕上がっている。

Item10『アップスタート』のダウンジャケット

『アップスタート』新作のダウンジャケット。ダウンフェザーをふんだんに使用したフードブルゾンは、驚くほど軽量で保温性にも優れている。こだわりのあるパターンで、美麗なシルエットを実現させた。どんなアイテムにも合わせやすくスタイル問わず着こなせる万能なダウンジャケットは、今季大活躍間違いなし。

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    速乾Tシャツがあれば、汗ばむ季節も快適に。今欲しいのはこの12枚

    速乾Tシャツがあれば、汗ばむ季節も快適に。今欲しいのはこの12枚

    これからの季節、汗をかいても素早く乾燥させる速乾性を備えたTシャツが頼りになります。本格的な夏が来る前に手にしたい、おすすめアイテムをピックアップしました。

    ai sato

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

    山崎 サトシ

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    ハンターのレインブーツで雨の日もおしゃれを楽しもう!

    大切なシューズが濡れてしまうのが、雨の日の悩み。かと言って雨の日もおしゃれはしたい……。そんな方におすすめしたい、『ハンター』のレインブーツをご紹介。

    CANADA

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    デイリーユースできるTシャツは、着用頻度が高いからこそタフなモノが好都合。そこで、毎日のように着用して洗ってもヘタれない『グッドオン』のTシャツを紹介します。

    那珂川廣太

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

    Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

    平 格彦

    BACK