トレンチコートを着てほしい。大人に似合う人気ブランド7選

トレンチコートを着てほしい。大人に似合う人気ブランド7選

ミリタリー由来の男らしさと、計算されたデザインによるきれいめ感の両立こそトレンチコートの魅力。そんな長所を活用したコーデと、人気のブランドを掘り下げます。

Freeamericanidol編集部

大人の定番。アウトドアファッションのコーデ術を解説

大人の定番。アウトドアファッションのコーデ術を解説

ここ数年で急速にシーンへと根付いた感のあるアウトドアファッション。これって若者だけのもの? いいえ、そんなことありません。大人でもコツを押さえれば挑戦できます!

山崎 サトシ

ほんのり香る練り香水で、“イイ男”に。さりげなく使いたいブランド15選

ほんのり香る練り香水で、“イイ男”に。さりげなく使いたいブランド15選

実は男性にこそ使ってほしい練り香水。練り香水を使うメリットから、ぬり方、つける場所、おすすめ商品までまとめてお伝えします。

大島 有希

キャッシュレス派に。マネークリップなら支払いもスマートにキマる!

キャッシュレス派に。マネークリップなら支払いもスマートにキマる!

支払いスタイルの多様化に伴い、コンパクトな財布が支持されている昨今。そんな時代にハマるのは、すべての動作がスマートにキマるマネークリップです。

近間 恭子

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

結婚式の着こなしにおいてネクタイは重要なアイテム。でも、正しい選び方って意外と知らないですよね? 選び方からおすすめまで、結婚式のネクタイのすべてを伝授します。

近間 恭子

レトロ顔がたまらない米国ダウンの良心、クレセントダウンワークス

レトロ顔がたまらない米国ダウンの良心、クレセントダウンワークス

アメリカのダウン創成期からリアルなアウトドアマンに愛され続けてきた老舗があります。今では貴重な米国製を貫き続ける、質実剛健なダウンブランドをご紹介。

Freeamericanidol編集部

オールデンの革靴で、コードバン以外に買い増ししたい10足

オールデンの革靴で、コードバン以外に買い増ししたい10足

『オールデン』は、1887年にアメリカで誕生した名門レザーシューズブランド。男ならば誰もが憧れるであろう極上の“逸足”、その魅力からおすすめまでを紹介します。

コマツ ショウゴ

どの財布ブランドにする? 4つの視点で選ぶ名品30

どの財布ブランドにする? 4つの視点で選ぶ名品30

日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布を職人気質なブランドから人気ブランドまで、4つの視点でセレクト。大人にふさわしい名品を紹介します。

近間 恭子

人気再燃。ティンバーランドのブーツならではの魅力とは?

人気再燃。ティンバーランドのブーツならではの魅力とは?

日本ではストリート系の人が履く印象が強く、大人の装いには敬遠されていた『ティンバーランド』のブーツ。しかし、最近は感度の高い大人がコーデに取り入れています。

Freeamericanidol編集部

ノルディックニットで大人の冬コーデに温もりを

ノルディックニットで大人の冬コーデに温もりを

着こなしに温もりや季節感を演出してくれるノルディック柄ニットは、ぜひこの冬挑戦して頂きたいアイテム。大人が取り入れるポイントとおすすめを紹介します。

笹谷 淳介

原宿の巨匠とLAの実力派。異色のコラボレーションがジーンズを変える

原宿の巨匠とLAの実力派。異色のコラボレーションがジーンズを変える

メンズウェアには定番と呼ばれるアイテムが多い。レディスに比べて服のバリエーションが少ないうえに、男性が保守的なものを好む傾向にあるところが大きい。メンズファッ…

増山 直樹

意外と簡単。ワイドパンツの大人で洒脱な着こなし方

意外と簡単。ワイドパンツの大人で洒脱な着こなし方

ワイドなシルエットのパンツはコーディネートが難しそうですが、実は簡単。こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントと実例をご紹介。

平 格彦

男のコート選び。チェックしたい8種のデザインと着こなし方

男のコート選び。チェックしたい8種のデザインと着こなし方

目移りするほどに豊富なメンズコートの種類。定番から旬モノまで、押さえておきたい型を8種にまで絞り込み、着こなし例と合わせて解説します。

平 格彦

60年前のアーカイブも復刻。男をアゲる極上カットソーが揃い踏み

60年前のアーカイブも復刻。男をアゲる極上カットソーが揃い踏み

復刻モノやヴィンテージライクなモノって、やっぱりいい。何年代のディテールを再現したアウターだとか、戦時下の軍のサープラスを復刻した革靴だとか、モノとしての魅力…

編集ムタガミ

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

ニットが活躍する季節。ダークになりがちな冬の着こなしを改革してくれる白いニットがイチ押しです。今回はタイプ別に着こなしの方向性を提案。実例を挙げて解説します。

平 格彦

次の80年へ。名作パイロットウォッチはブロンズを纏って

次の80年へ。名作パイロットウォッチはブロンズを纏って

老舗と呼ばれるブランドには、必ずやマスターピースがある。いや、傑作を産んだからこそ今なお愛されるのだろうか。そんな“ニワトリタマゴ”的な話はどうでもいいのだが…

増山 直樹

たまには頂戴! Freeamericanidol編集部員がおねだりしたいクリスマスプレゼント12選

たまには頂戴! Freeamericanidol編集部員がおねだりしたいクリスマスプレゼント12選

「プレゼントを贈る」側になりがちなクリスマスシーズン。でも、男性だって欲しいモノがありますよね。そんな声を代弁しつつ、Freeamericanidol編集部員が欲しいモノを公開します。

Freeamericanidol編集部

リモワのスーツケースが、おしゃれな大人を魅了する

リモワのスーツケースが、おしゃれな大人を魅了する

『リモワ』といえば、旅慣れた大人たちから圧倒的な支持を集めるスーツケースのリーディングブランド。大人が魅了される理由、さらにはシリーズの種類まで一挙お届け。

山崎 サトシ

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンベストがルックスも品質もいいんです

ロッキーマウンテンフェザーベッドのダウンベストがルックスも品質もいいんです

復刻ブランドの中でも頭1つ抜けた人気を誇る『ロッキーマウンテンフェザーベッド』。こだわりと品質を兼ね備えたダウンウェアは、大人のカジュアルコーデと相性抜群です。

山崎 サトシ

世界最高峰の肌触り。ロロピアーナの生地を身に纏う

世界最高峰の肌触り。ロロピアーナの生地を身に纏う

世界最高峰の素材だけを使う高級服地の代名詞であり、トータルメゾンとしても展開する『ロロピアーナ』。同ブランド極上のラインアップを魅力とともに紹介します。

池田 やすゆき

都会顔リュックの大本命。アウトドアブランドの定番がアップデート

都会顔リュックの大本命。アウトドアブランドの定番がアップデート

折り紙付きの機能性&頑丈さを誇り、些細なことを気にせずモノをガシガシと詰め込めるアウトドアブランドのリュック。優秀極まるスペックを備える一方で「なんとなく子供…

山崎 サトシ

センスある大人は北欧デザインの腕時計を持っている

センスある大人は北欧デザインの腕時計を持っている

歴史ある老舗が放つ威厳たっぷりの腕時計は大人垂涎の代物。が、いかんせん投資額からして簡単に手にできるものでもない。そこで、オススメしたいのが北欧の腕時計だ。

菊地 亮

衝撃の逆輸入。あの人気ダウンブランドのUS限定モデルが日本上陸

衝撃の逆輸入。あの人気ダウンブランドのUS限定モデルが日本上陸

ジャパンメイドの矜持を宿したダウンジャケットを手がけ、アウトドアシーンのみならずファッションの土俵においても人気のダウンブランドとして知られる『ナンガ』。羽毛…

山崎 サトシ

サコッシュって何? 選び方とおすすめブランドを徹底レクチャー

サコッシュって何? 選び方とおすすめブランドを徹底レクチャー

2018年もサコッシュ人気が継続。当記事では「サコッシュとは?」という基本やサコッシュならではの活用方法、そして選び方、おすすめブランドなどを紹介します。

編集ナス

名香ぞろい。ジバンシィの香水で知的な大人の雰囲気をまとう

名香ぞろい。ジバンシィの香水で知的な大人の雰囲気をまとう

『ジバンシィ』の香水といえば、若いときに誰もが1度はつけた思い出があるのでは? 今回はそんな『ジバンシィ』の香水の魅力やラインアップを見ていきましょう。

大島 有希

ビシッとキメがちな冬。たまには、ユルッとストリートな世界を楽しんで

ビシッとキメがちな冬。たまには、ユルッとストリートな世界を楽しんで

おしゃれな男性像については、人によって見解が異なるだろう。恐縮ながら、私は“リキまず、人とはちょっと違うモノをサラッと着こなす”男性にセンスを感じる。シーンで…

編集フカザワ

グレーニットは汎用性抜群。だから知りたいおしゃれなコーデ

グレーニットは汎用性抜群。だから知りたいおしゃれなコーデ

使い勝手が良く、ワードローブに1枚は備えておきたいグレーのニット。ただし定番アイテムだからこそ、無難になり過ぎないよう着こなすには今季的なセオリーが必要です。

平 格彦

名作のDNAを集約。新たな“フューリー”で懐古するスニーカー熱狂時代

名作のDNAを集約。新たな“フューリー”で懐古するスニーカー熱狂時代

大人は「インスタポンプフューリー」が好きだ。1994年に登場したそれは、アッパーに搭載したポンプチェンバーでフィット感を調整するという最新技術で当時の若者、つまり…

編集フカザワ

アウトドアにもスポーティにも。フリースパンツがマストハブ

アウトドアにもスポーティにも。フリースパンツがマストハブ

冬の定番、フリース素材のアイテムの中でも今年はパンツに注目です。暖かいのはもちろん、旬なアウトドアMIXやスポーティな装いが可能なフリースパンツをクローズアップ!

ai sato

大人の空間を演出。カリモク60のあるおしゃれ部屋帖

大人の空間を演出。カリモク60のあるおしゃれ部屋帖

日本の狭小住宅に合わせてコンパクトに設計された『カリモク60』。北欧からレトロまでテイストを選ばずハマるアイテム群の中でも人気の家具別に、インテリア例をご紹介。

shinna

BACK