リゾートの定番シューズ、雰囲気満点のエスパドリーユ

リゾートの定番シューズ、雰囲気満点のエスパドリーユ

スペインが発祥のエスパドリーユは、ジュート麻のソールとキャンバスのアッパーによる手作りの温かみを感じさせるシューズ。夏のリゾートスタイルにおける永遠の定番です。

ライターT

大人が選ぶべき夏サンダルの筆頭は“レザー”です

大人が選ぶべき夏サンダルの筆頭は“レザー”です

サンダルは、リラックスできる半面選びによっては怠慢感も出かねない。しかしレザー製となれば話は別。特有の光沢感や滑らかさは、大人の勝負靴としてもうってつけ。

菊地 亮

“ひじを隠して膝隠さず”が大人ショーツのキーワード

“ひじを隠して膝隠さず”が大人ショーツのキーワード

これからの暑い季節に必須のショーツ。しかし、街中で大人っぽく、しかも堂々と着こなすのは案外難しいもの。そこで、だらしなさ皆無の大人ショーツスタイルをご紹介!

編集イトウ

夏の本命ボトム、ホワイトデニムが欲しい!

夏の本命ボトム、ホワイトデニムが欲しい!

デニムが大人気の今シーズン、ホワイトデニムを使った爽やかなマリンコーデがしたい気分! 夏に向けてホワイトデニムを取り入れてみてはいかが? 

AI

唯一無二! 自分だけの1足を作れるナイキiDが面白い!!

唯一無二! 自分だけの1足を作れるナイキiDが面白い!!

『ナイキ』の人気スニーカーは人とかぶりがち。大人の男たるもの、若者と一緒のスニーカーを履いていた…なんてことは避けたいですよね。そこで、ナイキiDに注目です!

CANADA

世界をガラリと変えるイサム・ノグチの作品に触れたい

世界をガラリと変えるイサム・ノグチの作品に触れたい

彫刻や建築など、さまざまな分野で多くの作品を残した野口勇。彼が生み出したインテリアは、伝統とモダンの美しい融合体だ。なかでも、AKARIシリーズはあまりにも有名。

菊地 亮

防虫素材「スコーロン」を使用した服がスゴいと話題!

防虫素材「スコーロン」を使用した服がスゴいと話題!

スコーロンってご存知ですか? セレブ愛用の最新グッズ!? 違います。ウェアリスタのようなホットキーワード?? 半分正解。答えは防虫効果のある新素材なんです!

編集イトウ

今年はオーガニックでデオドラントケア!

今年はオーガニックでデオドラントケア!

男にとって「汗臭い」は恐怖のワード。制汗剤は欠かせませんが、ベタつくのも考えもの。今年はオーガニックのデオドラントケアで、さわやか夏男になりましょう!

Freeamericanidol編集部

夏のコーデの重要アクセント! サングラスのあれこれ

夏のコーデの重要アクセント! サングラスのあれこれ

ハイブランドからスポーツブランドまでたくさんの種類がありすぎて何を買ったらいいかわからない! これさえ持っていれば間違いなしのサングラスをピックアップ。

樋口 継恵

ニューバランス vol.2 サイズと最旬モデルの選び方

ニューバランス vol.2 サイズと最旬モデルの選び方

Freeamericanidolでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。第2回はスニーカーの選び方から最旬の型番モデルまでご紹介します。

編集イトウ

モダン建築の礎を築いた、イームズの名作を入手する

モダン建築の礎を築いた、イームズの名作を入手する

モダンなインテリアが1つあるだけで空間のイメージはガラリと変わる。その一助として、ミッドセンチュリーデザインの旗手である『イームズ』は欠かせない。

菊地 亮

エスパドリーユの老舗、カスタニエールって知ってる?

エスパドリーユの老舗、カスタニエールって知ってる?

リラックススタイルの定番シューズとして人気の高いエスパドリーユ。今回は、エスパドリーユの老舗ブランド『カスタニエール』に標準を定め、注目モデルを紹介しよう。

大中 志摩

スーパークールビズ期間はポロシャツで過ごすのが正解

スーパークールビズ期間はポロシャツで過ごすのが正解

戦闘力でなく気温の上昇によりスーパークールビズへと進化した昨今。社会の戦闘民族とも言える会社員の皆さま、戦闘服(スーツ)からポロシャツに衣替えしてみませんか?

編集イトウ

薄着化が加速する時期は総柄ショーツで勝負!

薄着化が加速する時期は総柄ショーツで勝負!

装いの軽装化が一気に進むこれからのシーズン。淡白なスタイルに陥りがちですが、デザインの効いた総柄ショーツがあれば心配無用。コーデがグっと華やぎます!

山崎 サトシ

食卓を彩り、洗練さを呼びこむ世界の名作カトラリー

食卓を彩り、洗練さを呼びこむ世界の名作カトラリー

料理をおいしくするのは調味料だけとは限らない。食すための道具であるスプーンやフォークといったカトラリーもまた隠し味としては絶妙で、特別な時間を演出してくれる。

菊地 亮

大人の男だからこそ! 自分専用のソファが欲しい

大人の男だからこそ! 自分専用のソファが欲しい

リビングにソファがあったとしても、それは嫁か子ども、はたまたペットの特等席。やっぱり憧れは自分の書斎に1人掛けのソファ……夢見るぐらいはいいじゃない?

Asami Kitsukawa

夏はすぐそこ!極上Tシャツでおしゃれと爽やかさをGet

夏はすぐそこ!極上Tシャツでおしゃれと爽やかさをGet

気がつけば夏もすぐそこ。灼熱の夏を前に、毎日着たくなる着心地抜群のTシャツをピックアップ。一枚着でもインナーとしても活躍すること間違いなしのアイテムを揃えよう!

樋口 継恵

ニューバランスで探す、アウトドアシューズ

ニューバランスで探す、アウトドアシューズ

ライフスタイルスニーカーとして人気を博すニューバランスから、アウトドアシューズが出ていることはご存じですか? タフな機能も持ち合わせたニューバランスに注目です!

CANADA

ニューエラのコラボキャップ&ハットが欠かせない

ニューエラのコラボキャップ&ハットが欠かせない

世界最高峰のヘッドウェアブランド『ニューエラ』。少し前までは特定の人が被るイメージだったが、今やファッションに欠かせないおしゃれアイコンになっている。

NAKAYAMA

古風に見える、ヴィンテージ仕上げの腕時計って何だ?

古風に見える、ヴィンテージ仕上げの腕時計って何だ?

最近は時計のデザインは過去回帰に向かっていますが、今や時計をキレイに見せるだけでは芸がありません。そこはかとないダメージ感こそ、古時計の良さをにじませます。

黒野 一刻

街でも履ける、大人のエスパドリーユ

街でも履ける、大人のエスパドリーユ

最近人気のエスパドリーユだけど、あまりにリゾートっぽすぎるとデイリーに使いにくい…。そこで、タウンユースにも最適な大人のデザインを集めてみました。

CANADA

永久保存版! ポーターの人気シリーズまとめ

永久保存版! ポーターの人気シリーズまとめ

読者の中には、初めて買ったバッグが『ポーター』のだったという人も少なくないハズ。83年の誕生以来、多くの名作バッグを生みだし続ける『ポーター』に迫ります。

編集イトウ

男の髪を労わり守る、高機能なベーシックシャンプー

男の髪を労わり守る、高機能なベーシックシャンプー

大人の男のベーシックシャンプーとは、ケアに重点を置いたもの。髪の健康を守るべく研究を重ね、開発されたシャンプーには、心からの信頼を寄せられる。

村上 朋子

ニューバランス vol.1 歴史や型番などの種類まとめ

ニューバランス vol.1 歴史や型番などの種類まとめ

Freeamericanidolでも紹介するたびに人気の『ニューバランス』ですが、魅力をもっとお伝えしたく急遽企画。全7回でお届けする本特集、初回はほぼ蘊蓄なのでお好きな方どうぞ!

編集イトウ

手軽に季節感を出せるストローハット

手軽に季節感を出せるストローハット

涼しげなリゾート感を漂わせるには最適なストローハット。ナチュラルさが魅力の定番タイプから、ひねりの利いたデザインまで夏のおしゃれを格上げする名脇役です。

ai sato

アクティブな夏にはこんな腕時計がちょうどいい

アクティブな夏にはこんな腕時計がちょうどいい

太陽の光が降り注ぐ痛快な日には、外に出なければもったいない。海に山に川に音楽フェス。選択肢はいろいろあるが、手元に加えるパートナーは頑丈で使えるものが適任だ。

菊地 亮

メンズ目線で選ぶ! 夏のフェイシャルペーパー

メンズ目線で選ぶ! 夏のフェイシャルペーパー

気温と湿度の上昇とともに、汗や皮脂の分泌が増加する季節が到来。それによって、肌の表面は一瞬しっとりしているようにも感じられますが…?

CANADA

芸術とも言える、リリー・エルランドソンのアクセ

芸術とも言える、リリー・エルランドソンのアクセ

神秘的な輝きを放つカラーストーンが特徴的な『リリー・エルランドソン』のアクセ。このブランドの投入で、寂しくなりがちな夏の装いを格上げしてくれること間違いなし。

大中 志摩

ムダ毛なんていらない! 男の脱毛・除毛大作戦

ムダ毛なんていらない! 男の脱毛・除毛大作戦

ひと昔前までは当然のものとして見過ごされてきたムダ毛。しかし、今や処理したほうが好感度大! 脱毛、除毛、脱色など多様でお手軽な手段が用意されています!

村上 朋子

ごちゃごちゃを解消! ケーブルまわりスッキリ計画

ごちゃごちゃを解消! ケーブルまわりスッキリ計画

やろうやろうと思っていても面倒くさいケーブルまわりの整頓。ケーブルボックスなどを使えば、見違えるほど部屋がスッキリしますよ!!

Asami Kitsukawa

BACK